2014年12月09日

 あつしちゅうか


 寒い季節でも冷し中華が食べたくなる
 もので、でもさすがに冷たいものを食べ
 るのは寒々しく、お蕎麦のアツモリに倣っ
 て 『熱し中華』 にして食べてみました。

作り方はいたって簡単、茹でた麺を洗って水で締め、茹で湯
に戻して熱くしてから湯を切り、スープをかけまわして出来
上がり。 麺数寄の私は具は必要としません。

難点は酸っぱいスープが少々むせやすいことぐらいで、あった
けぇぶっかけ中華そばはとても美味でした。

残念ながら売り場から冷し中華は消えてしまいましたが、買い
置きのマルちゃん正麺があるのでしばらくは楽しめます。いよ
いよになれば中華麺だけ買ってきてスープは自作しましょう。

冬らしい具材も少し考えてみようかな。

posted by かまなりや at 17:32| そば・うどん・麺類

2014年11月25日

 あきしん


 先月から北海道を皮切りに夏型の新
 蕎麦粉が出回り、今頃はもう秋型の
 新蕎麦粉 『秋新』 が出てきました。
 秋の新粉は甘くて美味しいです。

陶房かまなりやでは本日より5日間、芋乃市場で手打ちの
新そソバをお召し上がりいただけます。加水を多めにして、
締め過ぎないように打った細切り蕎麦は体にやさしく、麺
のコシの中にモッチリとした食感が加わります。

ソバは噛まずに食すという方もいらっしゃいますが、私の
打つおソバは良く噛んでこのモッチリ感も味わっていただ
きたいところです。

秋の新ソバを召しゃがりに、お出かけ願います。

posted by かまなりや at 17:24| そば・うどん・麺類

2014年11月05日

 ゆでゆ


 長物即ち麺類全てを愛している麺数寄
 の私は、麺の茹で湯も全て愛していま
 す。今日の昼食はパスタでしたが、きち
 んとパスタ湯で締めました。

蕎麦湯は誰もが好むところでしょう、うどんの茹で湯やパス
タの茹で湯はほんのり塩味があって美味いものです。中華
麺の湯は風味が良いです、が 『かんすい』 のことが気に
なる方はあまり飲まぬ方がよいでしょう。私は平気でいただき
ます、冷し中華などはスープが濃ゆ目で麺を食べ終えた後に
必ず残りますので、茹で湯で割って満喫します。

これから寒くなると、釜揚げのうどんが美味しい季節になり
ます。茹でた鍋ごとどんと食卓に据え、茹で湯もろとも椀に
取りショウガやカツブシやトロコブを加えて醤油をかけ廻し
はふはふ食べるうどんは格別! 稲庭や、水沢の乾麺でも
あればもう極楽至極。

麺料理は、捨てるところがないですなぁ。 感謝。

posted by かまなりや at 17:04| そば・うどん・麺類

2014年11月02日

 おろしそば


 昨日の午後、お蕎麦の師匠である大塚
 達宏さんのお店 『鷺沼よしみや』 さん
 へ陶芸教室の生徒さんたちと、そば屋
 酒を楽しみに行って来ました。

意外とおそば屋で呑んだことがないという生徒が多く、じゃあ
じゃあ師匠の店で酒を呑みましょうと総勢9名で押しかけまし
た。玉子焼き、かまぼこ、鴨焼きといった定番酒肴や天ぷら
を楽しみながら呑んでいると、お酒の合間に軽くお蕎麦でもと
いって先日納品した器で小おろし蕎麦を全員にサービスしてく
ださいました。美味しかった!

お蕎麦屋さんでの酒は一人静かに呑むのが好きですが、皆で
ワイワイ呑むのも楽しいもの、でもそれも気心の通ったお店で
なければ敵いません。昨日は師匠のご厚意に甘えて実に楽し
い時間が過ごせました。

お蕎麦屋酒は、大人の嗜み、ガキンチョにはわかりますまい。
ああ、大人になって良かった。

posted by かまなりや at 16:50| そば・うどん・麺類

2014年10月28日

 ひやし


 冷やし中華がスーパーの売り場から
 消えて久しいこの頃、秋の深まりを
 感じつつOKストアでマルちゃん生麺
 の冷し中華が安く売られていました。

5食パックが税抜きで何と159円、消費税を加算しても172
円です。メーカーである東洋水産の希望小売価格は500円、
価格破壊といって過言ではないでしょう。

もりソバは冬でもメニューから消えることはありません。
でも、冷やし中華はいつでも夏限定。それはそれで季節感
があっていいとは思いますが、アイスやおでんが一年中
売られている昨今、冷やし中華も通年あってもよさそうな
ものですが。

マルちゃんの製品は、『冷やし』 ではなく 『冷し』 表記
ですね、どちらも正しいですが私はどちらかというと冷やし
表記の方が好きです。

posted by かまなりや at 17:50| そば・うどん・麺類

2014年10月17日

 やきべん


 北海道に旅行をした知り合いから
 『やきそば弁当』 を、お土産にいただ
 きました、それも三種類。知る人ぞ知る
 『やき弁』 は、北海道限定販売品です。

今日早速、去年発売された新商品 『中華風醤油味』 を試食
しました。 美味い! 流石マルちゃん王国北海道の限定品、
味が良いだけでなく、塩辛過ぎないのがうれしい限り。

昨今の即席焼きそばはことのほか味が濃ゆく、明らかにハラ
ペコ若衆向けに作られていますが、やき弁は長い歴史が幅の
広い年齢層をつかんでいるであろう配慮からか、味付けに熟
年層向けの細やかさを感じます。さらにこのシリーズは切った
お湯を無駄にしないスープ付き! 正に至れり尽くせり。

関東などでも北海道フェアなどがあると売っていることがあり
ます、機会がありましたらぜひ、お試しください。所詮はカップ
の焼きそばですから、過度な期待は禁物ですが、麺数寄を
自負する私若林和正が自信を持ってお勧めいたします。

やきそば弁当、一度は食べてごらんなさい。

posted by かまなりや at 17:41| そば・うどん・麺類

2014年09月26日

 新そば


 北海道は新物のそば粉になりました。
 ウチで取っている製粉屋さんも新そば
 を出し始めました。まだ、秋本番の粉
 ではないですが、甘くて美味しいです。

今朝は加水も上手くいって、我ながら良いおソバが打てま
した。水廻しが上手くいくと伸しもスムースです。また、
打った麺線も切れにくくつながり良く纏まります。

気候も涼しくなって、これからどんどんおソバが美味しく
なる季節です、どうぞ皆様 『芋乃市場』 で香りのよい
細打ちソバをお召し上がりください。

今月の芋乃市場は30日(火)までの営業です。

posted by かまなりや at 18:26| そば・うどん・麺類

2014年09月24日

 饂 飩


 二月ぶりにうどんを打ちました。
 明日からの芋乃市場用の麺です。
 少々まとめて打ちましたので、生
 のうどんも販売いたします。

アトリエゑん・岩本さんの作品も色とりどりに並びました。
かまなりや女将特製 『らっきょう漬け』 も販売いたします。
お天気が気になりますが秋の風情一杯の、陶房かまなりや
『芋乃市場』 へ足をお運び願います。

posted by かまなりや at 17:22| そば・うどん・麺類

2014年09月08日

 ハウス


 九州一周旅行を敢行した友人の娘さん
 がお土産に限定販売の 『うまかっちゃん
 からし高菜風味』 を買ってきて呉れま
 した。近畿より東では売っていません。

メーカーは、言わずと知れた 『ハウス食品』 うまかっちゃん
を始め、袋めん業界で敢えて地域限定商品でヒットを重ねて
成功した関西のメーカーです。個性的な麺類をどんどん打ち
だし、CMも魅力的でした。 『たまごめん』 『本中華』 『マダム
ヤン』 『うまいっしょ』 などは記憶に新しいところです。残念
ながらほとんどの物が終売となり、今はこのうまかっちゃんと 
『すきやねん』 の二品目に絞られているようです。

いただいたうまかちゃんは稲庭様と並べてお台所の神棚に奉納
しました。秋が更けて温かい九州ラーメンが食べたくなったら、
有り難くいただきましょう。 Thank you for saya, a souvenir

がんばれ、ハウス食品! 本中華復刻を切に願います。

posted by かまなりや at 16:58| そば・うどん・麺類

2014年09月01日

 あつむぎ


 お早う御座います、九月朔日、今朝は
 涼しい時雨の横浜です。夕食に主食を
 摂らなくなって久しいですが、反動か
 朝起き抜けに、お腹が空いています。

起床が早いので、朝食(ほぼ毎日7:30)まで辛抱ができま
せん。そこで早朝、お八つ程度の軽〜いものをいただきます。
例えば食パン1枚、ミニミニラーメン一つといった按配で、余り
手間のかからないものがほとんどです。が、今朝はそういっ
た簡便なものがなく、少々手間をかけて温かい冷や麦を作り
ました。 所謂 『熱麦』 です。麺はほんの30g、市販のそば
つゆをダシで延ばし、とろろ昆布を添えました。三箸ほどで
食べきる量ですが、小腹ふさぎには最適です。美味でした。

朝一番のこの軽食を 『早朝食』 と呼んでいます。この軽い
食事のおかげで朝飯前の一仕事が大層捗ります。夜遅くまで
仕事をする方々が夜食をとるのと同じ感覚でしょうか、体に
は早朝食の方が良さそうですね。

さて九月、ぼちぼち新米も出てくるでしょう、味覚の秋ですな。

posted by かまなりや at 06:31| そば・うどん・麺類

2014年08月27日

 いなにわさま


 秋田大曲の花火見物に行ってきた方
 からお土産に稲庭饂飩をいただきまし
 た。それもあの佐藤養助商店ですから
 特等品中の特等品です!

あまりに素晴らしいので、芋乃市場の厨房の荒神様に並べて
祀りました。
もうこの麺は日本人の麺文化のそれも乾麺文化
の頂点、ひいては神域に達していると確信しています。

ですから我が家では人事を尽くして天命を待つ時のお題目は、
『神様、仏様、稲庭様』 と唱えます。

ありがたや、ありがたや。

posted by かまなりや at 18:07| そば・うどん・麺類

2014年08月17日

 限定袋麺


 地方へ行くと地方限定の麺類を買う楽し
 みがあります。こちら、北海道東北限定
 シリーズ 『屋台十八番』 メーカーは
 大好きな東洋水産 『マルちゃん』 です。

北海道産小麦使用のノンフライ麺を謳うところは、『昔ながら』
シリーズと同じですので麺の製造は愛知のユタカフーズかな
と思いつつ食べてみると、麺の太さは若干太めながらそれでも
細目のノンフライめんはプリリと美味しく、まごうことなきユタカ
フーズの麺でした。屋台味と言うだけあり懐かしい夜泣きそば
を彷彿とさせる胡椒のピリッと効いた味でしたが、はっきり言っ
て屋台のぬるいラーメンより、数倍美味しいと思いました。

東北へ行かれる機会があればぜひお試しください。塩味もある
のですが、イオンタウン釜石 には置いてありませんでした。
『なま味』 の意味が今一判然としませんが、生ラーメンに迫る
美味しさというメーカーの意気込みでもありましょう。

暑くてラーメンの食意欲があがりませんが、ぼちぼち法師蝉も
鳴き始め、秋の虫の声もし始めました。涼しくなったら、毎日
熱ーいラーメンを食べましょう。

posted by かまなりや at 17:54| そば・うどん・麺類

2014年07月22日

 マルワン


 好物のマルちゃんの 『ワンタン』 に
 姉妹品が続々と出ています。シーフー
 ド、わかめ、たまご、カレー、などなど
 今や七種類。 楽しさ七倍です。

パッケージには 『おかげさまで20周年』 とありますから、
なにかそのキャンペーンのようなものなのでしょうか。こう
いうものは出たり消えたりが激しい業界ですから、売って
いるうちに試してみないといけませんな。でもやっぱり、
基本はしょうゆですねぇ。

いつもは15分で食べ始めるカップワンタンですが、20周年
を寿いで、これからは20分置くことといたしましょう。

posted by かまなりや at 17:00| そば・うどん・麺類

2014年05月30日

 冷しとろろ中華


 今日も暑くなりました。コウ気温が
 上がると毎日でも冷し中華が食べた
 くなります。今日はトロロ昆布と大根
 おろしを乗せてみました。

はっきり言って、トロロ昆布は冷し中華とは合わないと
私は感じました。

大根おろしだけにすればよかった・・・

明日は山芋で試してみましょう。

posted by かまなりや at 17:54| そば・うどん・麺類

2014年05月23日

 小麦粉


 久方ぶりに香川県産 『さぬきの夢』
 を20sどどーんと買いました。暫く
 栃木県産 『イワイノダイチ』 を
 使っていたので何やら新鮮です。

実は最近、イワイノダイチとさぬきの夢のブレンドが美味
しいことを発見、イワイの低アミロース粉特有のモチモチ
感と、さぬきの香ばしい香りが相乗効果でとても相性良く
まとまります。 ヒリツは、ヒミツ。

この大袋、封がミシン縫いでないのもうれしいところ。
旧弊なミシン縫いは、糸抜きでこんがらがるとえらい
イライラしますからねぇ。他の業者も糸縫いはやめて
この方式に変えてほしいものです。

今月の芋乃市場では、このブレンドうどんで召し上がっ
ていただきます。モチモチして腰があり、風味の良い
おうどんを、ぜひご賞味願います。

posted by かまなりや at 18:22| そば・うどん・麺類

2014年05月02日

 みずづけ


 やってみました、噂の 『水漬け
 パスタ』 麺は贔屓のディチェコの
 フェデリーニ。鍋に水を張って浸す
 こと1時間しんなりふやけました。

これを茹でてみました。もののサイトには1分で茹であがる
とありますが、煮え前嫌いの私には茹で2分と少々の蒸らし
時間が必要でした。噂通り歯ごたえが心なしかもっちりとし
て美味でした。が、まるで生パスタのようだなどという評判
は大袈裟でしょう。

何より、燃料費が少なくて済むのが経済です。この乾麺の
標準の湯で時間は6分ですから、三分の一の燃費です。

時間が短くできるのも良いですね、これはお勧めです!

posted by かまなりや at 17:22| そば・うどん・麺類

2014年04月30日

 そばせんべい


 そば生地を切っていくと、最後の方は
 短いものになってしまいます。これは、
 そば切りとしては選外となってしまうの
 で、敢えて麺線にせず短冊に切ります。

それを油で揚げて煎餅にするとこれがまた美味しいのです。
揚げたてに塩を振り、酒の肴にしますが、後を引くうまさで
ついついポリポリと口に運ぶこととなります。そばなどを手
打ちしているとこういった余禄もあるので果報です。

芋乃酒場などでは突き出しに使ったりしていますが、市場
ではスタッフのおやつ扱い。いつか工夫をしてメニューに
加えましょうか、ちなみにこれもふやかして食べると更に
美味でぃす。

今月の芋乃市場も無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様には誠にありがとうございました。

posted by かまなりや at 17:57| そば・うどん・麺類

2014年04月28日

 ひやしちゅうか


 昨日今日と、関東横浜も初夏のような
 陽気になって正に行楽日和。 『盆暮
 正月黄金週間』 には一切出かけない
 身には、ただの良いお天気。

コウ陽気が良いと冷やし中華が美味しゅうございます。自分
で作ると一切 『具』 などのせず、ひたすらに麺を楽しむの
ですが、家人が作ると画像のように具だくさん。混ぜて食べる
美味しさは格別ですし、見た目にも華やかで結構なものです。

元祖の冷やし中華はこんもりと三角形に盛り付けたのだとか、
富士山を模したという話です。嘘か本当か神田が発祥だとか。

冷やし中華はトーキョーの味なのですねぇ。

posted by かまなりや at 17:30| そば・うどん・麺類

2014年04月02日

 さとうようすけ


 辛夷と桜が今年もいっぺんに咲き
 ましたので、里芋を蒔き付けました。
 陽気が良かったのでついに食べま
 した、佐藤養助商店の干し饂飩

『かんざし』 ではない稲庭うどんを食べるのは本当に
久しぶりです。増して佐藤養助ですからその口福たる
や特等です。少々長いのが玉に瑕ですが、そのつるつ
る感は手延べ饂飩ならではのなめっこさ、更に稲庭流
の平たい麺はつゆのからみ良く、のどごしも快感でした。

お天気は今夜から荒れ模様になるとか、撒いた芋に
はちょうど良い湿りになることでしょうが、明日鎌倉に
作品を運ぶ私らには悩ましいお天気になりそうです。

何はともあれ、今年も芋畑ができてホッとしました。

posted by かまなりや at 18:14| そば・うどん・麺類

2014年03月07日

 はなうどん


 埼玉県の茂呂山町が練ったり踏んだり
 しないうどんを開発し、町おこしをしてい
 ます。その名も 『華うどん』 Youtube
 動画が揚がっていたので見てみました。

本当に最小限しか練らず、踏みもせず、寝かすこともせずバン
バン伸してどんどん切っちゃいます。一般的には良く踏んで
グルテンの網目構造を作りうどんの腰を保ちますが、そこを
超多加水で補うという理屈。そうすると生地がズルズルで切っ
た麺線がくっついてしまいそうですが、そうはならないから
不思議です。

早く、そして労力もかからずに美味しいうどんが打てるに越し
たことは無いですから、このやり方はかなり画期的です。今度
ぜひ、試してみましょう。幸い先日買った 『イワイノダイチ』 が
ゴマンとありますので試作には事欠きません。

世の中には面白いことを発案する人がいるものですねぇ。

posted by かまなりや at 16:40| そば・うどん・麺類