2013年03月21日

 はなはる


 桜の開花宣言からこっち、日一日と花が開きます。
 一日一分ほどの好ペース、今日はもう三分ほどに開い
 た模様です。昨年が遅かったこともあり、今年は殊更に
 その速さを感じるのでしょう。週末には満開でしょう。

震災から二年、一昨年のお花見は憂鬱な気分でした。二年経ったとはいえ、
福島第一原発にはドロドロに溶けて放射能を出し続ける元核燃料が燻り続け
ています。更に使用済みの核燃料プールは崩壊ぎりぎりで、何時又メルトダ
ウンを起こすか不安な状態。ネズミ一匹の侵入で停電をする危うい管理下の
元、綱渡りを続ける復旧作業は遅々として進んでいますまい。

子供の頃、テレビで 『会津のよさは酒の良さ 花春』 というお酒のCMを見
て、あいづって何処だろうなぁと漠然と思っていたのを思い出します。その頃は
不勉強で且つ東北に親類も居らず、福島県が何処だかも知りませんでした。
長じて東北出身の伴侶を得、福島出身の友人もでき、北のお酒を嗜むように
なり、東北六県はとても身近な所となりました。春が来て花が咲くと何だか花春
の宣伝を思い出します。綺麗な良い所なんだろうと子供の時分に憧れたその
福島に今では世界一危険な溶けた核燃料があり、今も二次災害の危機に晒さ
れているのかと思うと、何か重い物を飲み込んだような不快感を覚えます。

故郷を追われた人に安住の地はありますまい。先祖伝来の土地が世界で最も
危険な土地になってしまったその責任も誰一人明確にしません。首相は経済
だ経済だと現地から目をそらし、次の選挙に勝つことばかりにご執心、いっそ
首相官邸を福島第一原発の敷地内に移してやればヤル気も起きるのではとす
ら思います。何とかミックスなんて横文字で政策を吹聴している暇があるの
なら、福島で寝起きしてネズミの番でもしていればいいのです。

若さん、今年のお花見も政治に怒っております。(`Д´) ムキー!

posted by かまなりや at 17:36| 核は要らない

2013年03月10日

 りゅうし


 午後、工房で削り仕事などしていたら、表の空が俄かに
 黄土色になって霞んできました。何事かと暫く見ている
 と何やら砂埃のような物が舞っている模様。外へ出てみ
 ると、細かい砂が目に入りジャリジャリしました。

これが噂の黄砂かと、倅のバイクのシートに薄っすら積もったそれを撮りました。
中国では細かな公害粒子が問題になっていますが、それもこの砂と一緒にやっ
て来ているのかと思うと剣呑です。俗にPMと呼ばれていますが正確にはSPMと
呼ぶらしく、Suspended Particulate Matter 和訳は 『浮遊粒子物質』 センミ
ツ流に約せば 『ふゆりゅう』 ですな。まあ、高度成長期に東京杉並のスモッグ
の中で育った私には懐かしいくらいのもので、今更驚くこともありませんが、
自国の物では無い上にあまつさえ尖閣でちょっかいを出してくるチャイナの産
とあれば看過は憚られるところ、吸い込まぬに越したことはありません。

思い出すなぁ、小学校の職員室の校庭側入り口に 『光化学スモッグ注意報
発令中』 の立て看板が出ると校庭で遊べなくなり、警報が発令になると下校
が早くなったりしたもんです。構わず外で遊んでいると息苦しくなったりして、
経済成長のツケみたいなものでしょうね、大気汚染は。

怖いことではありますが、それでも原発の放射能よりはナンボかマシです。

誰も責任を取らぬまま明日で丸2年、憤りは燻り続けます。

posted by かまなりや at 17:23| 核は要らない

2013年02月01日

 節 電


 エコドライヤーなるものを見付け、口コミ評判も概ね好意
 的意見多数だったので、思い切って買いました。従来の
 1100Wのドライヤーの半分の550Wで稼動する低出力な
 がら、プロ仕様のハンドドライヤーという触れ込みです。

使ってみると、なるほど低出力のため温風がぬるいです。が、風力も温度も二段
階でおのおの調節でき、本体が軽いので中々に使い易いなと思いました。説明書
には従来品よりも設定温度が低いので振らずに、髪に近づけて使用すべしといっ
た旨のことが書かれていました。そのように使っても、やっぱり従来品よりも少々
時間がかかりコツをつかむまではじれったさを感じそうですが、温風が熱すぎな
い分、髪には優しくまた夏場などはこの方が気持ちが良いでしょう。

原発事故以来、ブレーカーのアンペアダウンを敢行し20Aまで下げてしまったの
で、高出力の機器を使用する時には重複しないように気を使っています。朝な
どは電子レンジとドライヤーの併用は厳禁でドライヤーを使う人は厨房に向かっ
て 『ドライヤー使いマース』 と大きな声で通すのが最早慣例化しています。
このエコドライヤーの導入で、少しそうした使い勝手が良くなるでしょう。

震災からもうすぐ2年、あれだけの事故を起こしておきながら、国も電力会社も
原子力安全に関する組織も一切刑事責任を問われていないことに憤りを覚えます。
さらに選挙の結果は原子力を蔓延させた政党を返り咲かせ、過去無能をさらけ出
した代議士たちを又ぞろ大臣に据える顛末。お馬鹿な国民には愛想が尽きました
が、電力は東電からしか買えない実情では、庶民には手も足も出せません。せめ
て電気は少しでも使わずに済ますほかありません、しかしこの侭おめおめとこの
流れに身を任せるつもりもありません。いずれ自分の力で電気を作るか、電力全
否定の家を建てるか、屹度、きちんとけじめをつけて見せてやりましょう。

お天道様が許しても、東京電力は儂が許さん!

posted by かまなりや at 16:43| 核は要らない

2012年09月01日

 ブ ツ


 先月、靴作家の曽田耕さんから沢山いただいたブツを草履
 に貼ってみました。作者が同じだけあってとてもしっくりきまし
 た。少々皮の色が違いますが、1年も履いていればすっかり
 同化するでしょう。 グレードアーップ!

今日は云わずと知れた防災の日です。関東大震災に因んで今日のこの日が定めら
れたという縁起です。しかし昭和生まれには大正の大地震の記憶はなく、震災といえ
ば阪神と東北がリアルに思い浮かびます。そして最も憂慮すべきは原発震災、私の
非核の焦点は今のところ原子力発電所に合わせてあります。じわじわと選挙が近づ
いてくる模様、票欲しさに脱原発を謳い、あがれば覆す義の無い政治家をよーっく
見極めて義を貫く覚悟のある者を選びましょう。 いるのかなあ、そんな御仁・・・

強力なボンドで貼りました。もうはがれないでしょう。
このボンドは関東では 『キンタボンド』 と呼ばれています。


これがウワサの 『キンタボンド』 だ!
posted by かまなりや at 17:20| 核は要らない

2012年08月06日

 へいわ


 日本はずいぶん平和だと思います。
 まず国家が戦争状態に無いこと、次に軍隊と呼べるほどの組織
 を持つものの専守防衛が謳われていること、そして何よりも国民
 が他国への侵略を望まないことこそが、大きな平和の礎でしょう。
 細かいことを言えばキリがありませんが、戦後67年はこの危うく
 脆い平和が続いてきました。さらに百年、千年の磐石を築くには
どうすれば良いのでしょうか?具体的な即効策を持っていませんが 『核』 との
決別だけは迷い無く決行していくべきだと考えています。核兵器は持たなくても、
いともたやすく被爆する危険と同居している地域が日本中にあることはきちんと
証明されました。ふるさとの大地に核施設を誘致し、ついには住むことすらでき
なくなる愚は、もう繰り返しますまい。

1600年代、いくさでの殺し合いが一応に終わり、幕府が倒れるまで260年の非戦
の時代がありました。明治政府ができてからはまた戦争だらけの歴史で、あっという
間に世界戦争に膨らんで、多くの犠牲を出しながら終結してからまだたったの60年
そこそこです。ましてや唯一の被爆国が自前の原子力施設の事故で被曝するなど
愚の骨頂です。いくら科学が発達しても人は核と上手に共存はできないと思います。
放射線を医学に生かすくらいのテクノロジーで満足をし、核の火とは、おさらばしま
しょう。 僕らは充分、幸福です。

一月に寒中見舞いを送った会津産の桐ハガキが残っていたので、一筆
書きました。一枚きりの一本勝負でしたが、きちんと気持ちが乗りました。


夏限定 平和を願って鳩の飛ぶバージョン (ちょっと目障りかも・・・)
posted by かまなりや at 17:05| 核は要らない

2012年07月27日

 だんかく


 靴作家の曽田さんにお願いした 『ブツ』 が届きました。
 たくさん送ってくださったので、志のあるお客さんにもお配りして
 います。どのように使うかは人それぞれでしょうけれど、核に対する
 思いは共通していることでしょう。兵器は元より、平和利用の蓑を
着た全ての核施設にも、毅然とした態度で 『NO』 即ち 『無用』 と声を上げましょう。

我が家では、会津飯盛山で買った孫の手に付けました。これで背中を掻くたびに、
福島の悲劇を体に刻み、断核の思いを新たにいたしましょう。

私の数ある孫の手コレクションの中でも、一番の長さを誇る逸品。
何と全長 二尺一寸! 普通の孫の手の1.5倍はあります。




posted by かまなりや at 00:00| 核は要らない

2012年07月01日

 No! Ooi


今日、大飯原発がまた動き出してしまいます。
つくづく人間は愚かな生き物で呆れます。でもまあ、地元は望んでいるのですから、
相思相愛でしょうか。若狭湾に大きな地震が来ないことを祈るばかりです。

 上半期の我が家の電気代の集計が出、アンペアダウンや節電の
 効果が具体的に数字に表れました。この半年で私達家族3人が東電
 に払った電気料金(工房除く)は、26,540円 ひと月平均4,423円
  1日およそ147円一人一日49円ということになります。イエイ! 
がしかし、アホタレ東電に一日50円も払っているかと思えば癪です。さて、さらに
非電化するにはどうすれば良いでしょうか?照明は全てREDに変えましたし、ラジオ
は電池で聞いています。パソコン使用は効率を最優先し、モニターの照度も落として
います。電子レンジとオーブントースターは緊急時以外使わないようにし、ドライヤー
は一人一回3分以内と決めました。あとは冷蔵庫と洗濯機をどうにかするくらいしか
手がありません。まあ、当面はこの50円を維持していきましょう。感覚的なものです
が、30円くらいなら払ってやっても良いでしょう。下半期、若林家の電気料金目標は
一日90円、一月2,700円、半期16,200円と設定し、努力いたしましょう。

電気エネルギーが嫌いなのではありませんし、きちんとした企業なら大いに利用した
いです。でも暫くは東京電力には心を許せません。福島には溶けた核燃料が永久に残り、
各原発の使用済み核燃料には、行き場すらないのです。せめてもう核廃棄物を増やさず、
処理方法に英知と予算を傾けるべきなのに・・・政治と経済の仕組みがそれを許さない
からには、ひたひたと滅びの方向へ向かうしかありますまい。我々の世代は原発と心中
もやぶさかではないですが、子供達の未来を奪うことに心が痛みます。

しかーし! 諦めずにせめて選挙で一矢報いましょう。このぶんでは、いずれ総選挙に
なるでしょう、しっかり考えて、未来を託せる政治家を選びましょう。

あー、今日は熱暴走しなくて良かった。

手軽且つパワフルな家庭用バッテリーが安価に普及し、その充電が小型の家庭用ソーラーで
できるようになれば、多くの家電品が発電所から切り離せるのではと思います。




posted by かまなりや at 00:00| 核は要らない