2012年09月06日

 二人で麺を


 マルちゃんダブルラーメンTシャツを拵えてみました。
 表にはアイロンプリントでパッケージを転写し、裏側にはお遍路
 をパロって 『同麺二人』 と墨書しました。本歌の同行二人は、
 弘法大師と一緒に遍路するという意味が込められていますが、私
 のは 『好きな人と同じ麺を食べましょう』 くらいの軽いノリです。
 でも、書を見る限り何だかあんまり軽くないですねぇ・・・

何だか弘法大師様と一緒に讃岐うどんでも行脚しているようなそんな雰囲気に
なるのはやはり、漆黒の墨の持つ重厚さでしょうか。

今月の芋乃市場は、Tシャツと手ぬぐいを展示販売いたします。まさかにこのTシャツ
は売りませんが、オリジナルのシャツや手ぬぐいが並びます。近日、詳細をアップ
いたします。ふた月ぶりの催しで、女将もいささか張りきっております。

着古したシャツを使ってしまったので何だかくたくたですねぇ。

表面画像はこちらから

posted by かまなりや at 16:53| 書・画

2012年07月23日

 しきし


 お相撲さんのマネをして、手形色紙を10枚ほど拵えてみました。
 力士さんなら四股名を墨書するところでしょうが、陶器屋らしく
 揮毫をしました。巷間いわれているのは 『土練り三年ロクロ八年』
 ですが、語呂が悪いので焼き八年に変えちゃいました。
本当は、窯の修行は八年かそこらでは身に付かないのですがまあ、語呂がいいから
良しとしましょう。あくまでパロディーではありますが、字ヅラもまずまずです。

さて値段をつけたものか、どうしたものか・・・

朱色の墨汁で手形を押したら、
洗っても洗っても手のしわが朱色のままです。




posted by かまなりや at 00:00| 書・画