2013年04月10日

 ちゅうよう・へいよう


 WindowsXPのサポートがいよいよ今年度一杯で
 終了します。それを機に我が家は主軸機をMAC
 に移行します。Win95でPCを覚え、以来ウィンドウ
 ズには家族中でたいへんお世話になりました。

然しながらVistaには手痛いめに遭い、日に日に起動が遅くなるこのオペ
レーションソフトには閉口することもしばしば・・・やれセブンだエイトだと
目まぐるしく進化するのにも順応にストレスを感じ、嫌気がさしました。
すっきりと格好良く、起動の早いアップル社のコンピューターを年内には
導入するつもりです。

でも、まだ動くパソコンですから事務仕事は従来通りWin機で続けましょう。
既存の書類や、印刷物の作成等等、全てを移行するには手間もお金も掛か
りすぎます。何より周辺機器まで一遍に変えるのは効率が良くありません。

コンピューターとインターネットと高速回線が普及して、世界の様子は随分
変わりました。これからもきっと劇的な進化がおきるのでしょう。しかし人間
の能力はそれほどすぐには進化せぬもので、増して老化しつつある中年
世代には気力が必要です。いっそみんなうっちゃって電話も無かった時代
くらいまで巻き戻したら、それはそれで清々とするのでしょう。でも、それで
は世捨て人のようで業腹です、便利な仕組みも文明機械も、古の知恵も
手道具も、中庸・併用して自分らしく暮らすのが正しい道でしょう。

さらばXP、ありがとうマイクロソフト。

posted by かまなりや at 17:22| パソコン・デジカメ

2012年08月26日

 夕 景


今日はちょっと趣向を変えて大きな画像を使ってみました。



テレビのない我が家では、晩酌をしながらラジオを聴いたり音楽をかけていること
が多いのですが、パソコンの画面はユーストリームのライブ映像で景色を見ている
ことが多いです。一時は東京スカイツリーの点灯までの夕暮れを見るのが気に入っ
ていましたが、最近の贔屓は地元横浜の港の夕景です。夏は客船の入港も多く、
みなとみらいからベイブリッジ方向を眺めるアングルは、夕暮れから夜景に変わる
時間がゆっくりと変化して良い気分です。我が家のある新井町は潮の香りも届かぬ
市の中央部ですので、やはり港の景色は遠きにありて思うもの。

今日もお土産にいただいた地ビールなどいただきながら、港の夕暮れを楽しみます。

USTREAM みなとみらいの窓【横浜港LIVE】

posted by かまなりや at 17:49| パソコン・デジカメ

2012年08月05日

 ブログパーツ


 日報をブログ形式にして5日が経ちました。色々と試しつつ
 学習しています。ブログパーツもいくつかは貼り付けてみました、
 時計を2種類です。一つはアナログの 『駅時計』 これはパッと
 時間がわかるようにです。もう一つはデジタルの 『世界時計』 
 これはロンドンの現地時間がリアルにわかるように貼りました。
 彼の地では世界運動会の真最中、昼型人間には深夜の中継
を見ることなどは不可能ですので、早起きをして結果を楽しんでいますが、そんな時
現地の時間を見て臨場感を加味しています。今はロンドンの時間になっていますが、
各都市の点をクリックすると変わります。小さいサイズですからポインタを合わせる
のが一寸難しいですね。

ネット上には無料でパーツを配布するサイトがいたるところにあって、色々なパーツ
が配布されています。少々粗製濫造な感は否めないものの、どういった需要があるか
は人によりけりですから、どしどし種類を増やして楽しむべきでしょう。中には放射線
量計・ガイガーカウンターまであって、プルダウンで各都市の線量が一目でわかる
ようになっています。測定方法や場所、計器の信憑性が不明なので鵜呑みにはでき
ませんが、何と色々なことを考える人がいるものだと感心しました。

ブログが出回りはじめた頃は画一的な画面が嫌で避けていましたが、最近はカスタ
マイズのバリエーションが増えて、作る人によって色々で楽しいものです。このブログ
はまだまだシンプルですが、きっとそれほど装飾はしないと思います。世界時計も
五輪が終わったら剥がしちゃおうと思っています。陶房日報はあくまでサイトのコン
テンツの一つですからね。でも、本家サイトが古くなってますので、そろそろ新装
しなくっちゃいかんなあと考えております。

ガイガーカウンターのブログパーツの配布サイト



posted by かまなりや at 16:49| Comment(0) | パソコン・デジカメ

2012年07月06日

 CP3100


6年間、重宝に使っていたカメラが壊れてしまい、新しい物を買おうかと色々検討
しましたが新しいものは液晶が大きくて持ちづらく画素数と機能が多いものの贅肉
ばかりが目立って使いにくそうなので、今まで使っていたものと同じ物を中古通販
で見つけて買いました。500円でした。

 グリップのしっかりしたデザインで持ちやすく、乾電池二本で
 動くコンパクトさは2003年発売当時は電池の持ちが悪いと不評で
 したが、エネループが世に普及して問題は解決。液晶の小ささが
 かえって功を奏しているようにも思います。さすがに動画は問題外
で、撮れる時間は短いし音声は録音できません、が、動画は携帯が優れているので
そちらで撮るようにし、専らこれは画像専用機として持ち歩いています。

こうやって古いものに固執し、新しい物を避けているとそのうちどんどん時流に置い
ていかれてしまう危惧も覚えますが、それならそれでいいじゃんかと少々開き直って
います。カーナビもスマホもブルーレイも新しい物を買う予算も無ければ積極的に
使おうという意欲もありません。でも、強い動機があれば使うことはためらいません。

所詮は道具、要らないものは要らないのです。原発もね。

完全沈黙の一号機、電源が入りません。二号機もまあ、5年持てば御の字でしょう。



posted by かまなりや at 00:00| パソコン・デジカメ