2014年12月22日

 けんけつぞめ


 来年の献血初めは例年のように箱根
 駅伝を応援がてら2日の午前中を予定
 し、どれ予約しとくべいと確かめたらば
 東口ルームは、2日が休所日でした。

さて困ったわいと考え考え、3日の復路応援にしようかはた
またいっそ元日(誕生日)に行くのも一興かと思案に暮れて
いたら、何と!赤十字の登録課から依頼の電話が舞い込み
ました。担当の方の言うのには、年末年始は血液の確保が
難しくぜひともお願いしたいとのこと、それもできれば一日
元旦に血小板の成分献血をお願いしたいとのお話。

渡りに船とばかりに快諾し、午前中に伺う予約をしました。
そんな訳でワカサン52歳の誕生日は横浜東口の献血ルー
ムで過ごします。サプライズでケーキなどが運ばれて、看護
士さんたちが皆でハッピーバースデーを歌って呉れたりした
らどうしましょう。

あるわきゃねぇわな〜、そんなこと。

関連記事 2014年12月8日 納 椀

posted by かまなりや at 17:31| 養生話・献血・湯屋

2014年12月08日

 納 椀


 今日の午後、時間をやりくりして本年
 最後の献血に行って来ました。平日
 の特典記念品にヤクルトを一本いた
 だいて帰ってきました。

私が献血を始めたのは20歳くらいの頃だったと思います。
免許証の書き換えのたびに全血の献血をしていました。その
ころの記念品と云えば 『ヤクルト』 で、献血後にきゅーっと
飲んで帰るのが嬉しかったものです。今は沢山ある記念品
の中から選べるようになっているし、ルーム内の飲料は飲み
放題、ずいぶんサービスが向上しています。

今日は何やら血液の型が適合したそうで依頼来場者扱い
となり、いつもと少々違った雰囲気でした。熟練看護士さん
の穿刺も抜群にスムーズで、ヘモネ社のCCSでまったり
4サイクルの血小板成分献血をいつにも増して良い気分
で済ませてきました。

私は献血ルームでゆったりとしている時間が好きなので、実
は採血された血液がどのように使われているかに殊更の興味
はないのですが、輸血や血液製剤を必要としている方それも
HLAが適合した方に有効に使っていただけるのであれば、採れ
るだけとって使っていただきたいものです。

さて年内は献血終了、今年は11回の献血ができました。来年も
二桁は行きたいものです、2015年の献血初めは1月2日の予定、
朝一で横浜東口で箱根駅伝を応援して、そのまま東口ルームへ
直行します。

お正月に横浜で献血、皆さんもご一緒にいかがですか?

関連記事 2014年12月1日 ひえこむもよう

posted by かまなりや at 19:14| 養生話・献血・湯屋

2014年12月01日

 ひえこむもよう


 神奈川県赤十字血液センターから献血
 を依頼するハガキが届きました。特に
 名指しの依頼ではないですが、献血愛
 好者としては文字通り血が滾ります。

今月は頗る付きで忙しく、献血に行く時間がとれるかどうか
心許ないところです。来年の2日には献血初めに行きたいで
すから、三週間前には今年の納椀を済ませておきたいところ。
と、なると来週前半に時間を捻出しなければなりません。
う〜ん、悩ましい。

明日から急に冷え込む予報、冷えてくると血液製剤は不足し
がちです。義を見てせざるは何とやら、どうにか繰り合わせて
来週献血に赴きましょう。

posted by かまなりや at 17:02| 養生話・献血・湯屋

2014年10月31日

 感冒薬


 先週から鼻風邪をひいて喉がおかし
 くなり、週が明けてからは声が嗄れ、
 一昨日からは咳に悩まされ、今週は
 苦しい一週間でした。

幸い熱が出ないので、仕事に差し障りはないものの、ひどい
ガラガラ声で教室を進めねばならず難儀でした。重篤な症状
ではないですから、市販の薬を飲んでいますが効いているの
かいないのか。でも、少しずつ症状は軽くなっているように
思いますので、明日にはもう少し楽になっているでしょう。

10月も終わります。どうぞ皆様、風邪などお召しになりませ
ぬよう、ご自愛願います。

posted by かまなりや at 17:03| 養生話・献血・湯屋

2014年08月04日

 ばっしん


 夏は輸血用血液が不足しがちだという
 のは、献血に詳しい方には周知のこと。
 そこで今日、時間を拵えて成分献血に
 赴きましたが、しくじりました。

受付、問診、血圧、事前採血と順調に進みいざ本番、機械は
献血者の誇り 『トリマ』 この機械で血小板採血する光栄に
心は歓喜雀躍し、採血室一番奥へ通されるVIP待遇に落涙し
そうになるのを我ながら良くこらえました。穿刺もスンナリ通り、
よーし今日はアラームは鳴らさずに完走だと気合が入りました。

が、30分も経つ頃にはアラームが鳴り始め、その数分後には
鳴りっぱなし・・・多くの看護師さんの手を煩わせ、遂には抜針
という情けない結果になってしまいました。針痕はプクリと腫れ、
内出血用の軟膏を丸丸一本支給され、侘びる看護師さんたち
に見送られて、退出しました。

今、針痕は紫色になっています。明日には周りも青くなってく
るのでしょうか。痛みはないし、青痣など一つも気になりません
が、途中抜針という痛恨事に心がヒリヒリと痛みます。

いつかきっとトリマでアラームを鳴らさずに献血し終えることの
できる強者になりたいものです。その日まで、正中静脈を鍛え
ておきましょう。 まずは基本のランニングから始めましょうか。

posted by かまなりや at 17:46| 養生話・献血・湯屋

2014年06月13日

 よーつー


 持病の腰痛が芳しからず、今まで左
 足だけだった痺れが右足にも感じら
 れて、こりゃぁついに脊柱管狭窄症
 にまで進んじまったかと案じました。

観念して行きつけの整形外科を受診してみたら、思いの外
重症ではなく、一時的なものでしょうけれど、このまま進め
ば椎間板ヘルニアや狭窄症の危険もあるので、運動やスト
レッチ体操の療法を心がけてくださいとの所見。ややほっと
して家に戻りました。

大きな湿布薬をワンサカもらってきました。今日からせっせ
と貼りましょう。

posted by かまなりや at 18:01| 養生話・献血・湯屋

2014年05月13日

 Ca


 成分献血をすると、決まって採血前
 にカルシウムのサプリメントを貰い
 ます。人によって採血中に口の痺れ
 を感じるそうで、その予防だとか。

成分献血は採った血液を遠心分離して血小板以外を体に
戻します。その際凝固せぬようにクエン酸を混ぜて返血す
るそうで、人によりそのクエン酸に過敏に反応してしまうの
だとか。カルシウムは血液の凝固に必要で、サプリメント
を食べて補うことで、クエン酸反応を防ぐのだそうです

もう何十回も血小板成分献血をしていますがそのようなこと
はなく、畢竟このお菓子も食べずに持って帰ってきます。しか
し捨てるのももったいないのでお八つ代わりに食べています。
これがヨーグルト風味の小酸っぱい味でガキの時分に食べ
た駄菓子のようで中々イケるのです。

今日も三時のお茶うけにポリポリ噛んでいました。そうしたら
かけらが舌にあたったものか舌が少し切れて血が出てしまい
ました。献血の記念品で出血していれば世話ぁありません。

急いでもう一袋食べて血を固めました。

posted by かまなりや at 17:10| 養生話・献血・湯屋

2014年04月21日

 クァリ


 私は滅多にカレーライスを食べません
 が、倅も女房も良く食べています。
 今日の昼にもプータロー息子は献血の
 記念品
で貰ったのを食べていました。

これ、記念品で配るような物にしては不味くないのだそうで、
ここ最近はよくもらってきます。まあ、所詮はレトルト食品
ですから知れたものでしょうけれど腹ペコ君には200gは充分
な量ですし、飯さえあれば温めるだけで食べられるというのは
便利です。常温保存で2年以上も持つというのも嬉しいところ。

ガキの時分、ボンカレーが発売された時には宣伝が美味しそう
で憧れたものです。でも実際買って食べてみるとそれほど美味
しいものではなく、がっかりしたのを覚えています。最近は24時
間買い物はできるし、美味しい物もごまんとあります。でも保存
食の缶詰や、こういうレトルトにそこはかとない郷愁を感じるの
は昭和生まれのせいでしょうか。

実は今日も時間が取れたので献血に行き、2箱も貰ってきちゃ
いました。何と、甘口と辛口の2食入りなんですよ、通販でも
買えますが、買ってまで食べるほどのものではないでしょう。

横浜東口で献血などされる機会のある方は一度はお試しに
なるのも一興でしょう。

curry』の発音はカレーとは程遠いですね。

posted by かまなりや at 17:15| 養生話・献血・湯屋

2014年04月15日

 湯 屋


 疲れが溜まると無性に銭湯に入りた
 くなります。今日は時間をやりくして、
 東京大田区の 『六郷温泉』 に朝湯
 に入りに行ってきました。

名前は温泉などと立派ですが、普通の駅前の銭湯で、一応
鉱泉の部類の天然温泉を売りにしている一軒です。有り難い
ことに午前10時からやっています、今日は開店早々の十時
過ぎに伺いました。

朝一の風呂内には近所のご隠居さんたちと見受ける皆々様
が気持ち良さそうに一番風呂を使っており、ちょいと遅れて
きた人たちは知り合いを見つけると 『どーも、おはようござ
います』 などと挨拶も清々しく、お湯を使っている風情は
銭湯ならでは。余所者の私もご常連のおじゃまにならぬよう
に朝の湯を楽しませていただきました。

今、東京の銭湯は450円、これを高いと思うか安いと思うか
はそれぞれでしょうけれど、私にとって銭湯は箱根の温泉
よりも有り難い元気チャージの熱源ですので、安いなぁと
思います。カルキの効いた水道水の熱い湯で心身の垢を
落として、正に 『一日御静養』 といった気分でした。

posted by かまなりや at 17:36| 養生話・献血・湯屋

2014年03月31日

 ほぼまん


 年度末晦日、陶房かまなりや裏庭の
 桜はほぼ満開となりました。予想は
 1日外れて開花は28日でしたが、ぽか
 ぽか陽気のせいで一気に咲きました。

明日から消費税率が上がるというので、献血に行ってきま
した。消費税と献血には何の関係もなく、行き着けの東口
ルームで、いつも通りの血小板成分献血を1時間まったりと
堪能してきました。今日はガンブロ社製(海外)の 『Trima
でした。機械音が少々大きいので、嫌がる人も多いらしい
ですが、中々この機械には当たらないので楽しんできました。

さて、明日から年度があらたまり色々と社会が変わります。
慣れるのにいくばくかの時間がかかりそうですが、ゆっくり
順応していくことにしましょう。陶房かまなりやでは週末に
出張芋乃市場を開催いたします。会場は鎌倉由比ヶ浜、桜
がもつといいですが、お花見方々是非足をお運び下さい。

関連記事 2014年3月23日 開花予想

posted by かまなりや at 17:42| 養生話・献血・湯屋

2014年03月18日

 フルフル


 鼻風邪をひいて、日曜辺りからグズグ
 ズしており、年度末は保育園さんへの
 作品返却が多いので念の為内科を受
 診、インフルの検査もしてもらいました。

症状は、アレルギー症状が主で熱も高くなく医師もまずイン
フルではないでしょうとのことでしたが、細長い検査器具で鼻
の中をぐりぐりし待つこと10分、結果見事に陽性、B型でした。
噂の 『タミフル』 を処方してもらい、昨夜はお酒も呑まずに
大人しく夕食をとって薬を飲んで休みました。

今日も色々に予定が入っていましたが、急いで先様に顛末を
お伝えして調整をお願いし、できる限り外出を控え自宅でロクロ
仕事に就きましたが、鼻は詰まるし咳は出るし腰は痛むしで、
中々集中できませんでした。花粉症の人はこの状態が何ヶ月
も続くのだろうかと想像すると、何ともつらいことだなぁと花粉
が原因でないことに少々の安堵を感じました。

さて今日もお酒は控えておまんまをいただいて、タミちゃん
飲んでおとなしく寝るとしましょう。年々歳々弱くなるように
も思います、ヤですねぇ。

posted by かまなりや at 17:44| 養生話・献血・湯屋

2014年02月04日

 ぎやまん


 インフルやノロで提供者が少ないらしく輸血
 用血液が不足気味だとのお手紙を貰い、昨日
 午後に時間を拵えて献血に行ってきました。
 昨日はちょうど30回目の節目でした。

画像は記念に頂いたガラスの杯。実はこれ作家さんにはたいへん
失礼ながら趣味に合わず、家人もあまり喜びません。10回の時に
色違いのものをいただき、夫婦で 「悪くないんだけどねぇ・・・高台
がもっさりとしてて重いし、すぐ飽きるねこりゃ」 などと不評でした。
今回は失礼ながらお断りしようと心に秘めて伺いましたが、献血後
担当の方から 「今日で30回ですね、ご協力誠にありがとうござい
ます、こちらは記念品です。」と丁寧にご挨拶されて差し出される
と、固い決意もどこえやら、「あぁどうもそれは」 などと云いながら
受け取ってしまいました。 何とも、お断りしづらいですねぇ。

結局我が家にはこのもっさりした杯が二つ並びました。ペアになっ
ても趣味に合わぬものは合わぬのでさてさて困ったものです。いっ
そ陶磁器であったなら、珍品陶器蒐集家として大事にできたのかな
とも思いますが、こういう記念品の類は万人が喜ぶような物は無い
でしょうねぇ。

次回の記念品は50回、このペースだと再来年になります。 
やっぱり断れないだろうなぁ・・・

posted by かまなりや at 17:10| 養生話・献血・湯屋

2014年01月28日

 G E


 おとつい、般若湯などと洒落て侮っていたら
 風邪は急に悪化し昨日朝には体温が37.5℃
 ほどになり、慌てて掛かりつけの内科医院
 へ行って診て貰いました。

「症状から推して風邪でしょうけれど、症状の進行が早いので一応
インフルエンザも疑うべきですが、今日は薬を飲んで安静にして熱
が高くなるようならインフルエンザの検査をしましょう」 との所見。
一安心して薬の処方箋を貰い、薬局へ向かいました。

最近はどこの薬局でも処方してもらえて助かる反面、お決まりのよう
にジェネリックを勧められます。迷わず 「先発品をお願いします」 と
きっぱりと答えました。いわゆる後発医薬品には、馴染めません。
莫大な研究開発費と時間と研究者たちの叡智の結晶である医薬品
を、特許が切れた途端真似をしてつくった物など信用できません。

物つくりとして、最初に生み出した人とその努力に敬意を払うのは
当然のこと。いくばくか薬代が安くなっても、こういうところには
ケチな根性は持ち込みますまい。

おかげさまで薬が効いたものか今朝はすっきりと解熱し、仕事にな
りました。丸二日寝込んで予定が狂ってしまいましたが、これは明日
から取り返しましょう。まだ少し咳と洟が出ますが、頂いた分だけは
きちんと薬を飲みましょう。

忘れないように、次に飲む分を小鉢に入れて準備万端です。

posted by かまなりや at 17:48| 養生話・献血・湯屋

2014年01月26日

 かぜっぴき


 迂闊にも風邪をひいた模様、朝から具合が
 宜しからず、二日酔いかと思っていたら微
 熱発。今日は一日、仕事の予定を組み替え
 養生に徹しました。

朝食後、去年安売りで買った新ルル-A錠を飲むべく薬箱から取り
出し、はて何錠だったっけと裏を確かめたら51歳以上は3錠となっ
ていたので、三っ粒飲んで休みました。

予定が狂ってしまい、困ったことです。今夜は栄養のあるものを
食べて、古今の妙薬 『般若湯』 を煎じてキュウッと飲んで休み
ましょう。

はて、般若湯は51歳以上は何杯飲むんだっけ・・・

posted by かまなりや at 17:29| 養生話・献血・湯屋

2014年01月10日

 ろうし


 仕事始めに素焼きの 『初窯』 を焚きながら
 午前中は確定申告用に使う伝票書類をまとめ、
 午後は工房で陶芸教室の準備と、いつも通り
 の仕事働きに切り替わりました。

年々歳々老眼が進み近くに焦点が合わせづらくなって、今ではもう
眼鏡が無いと本も読めません。一つしか持っていなかった老眼鏡も
100円ショップで幾つも買って、あちこちに置いてあります。でも安物
ですから傷が付きやすく、時間が経つとすぐに折れちゃいます。

昨日もまたひとつ100円の眼鏡を買っちゃいました。画像のものが
それですが、これ、レンズの上側にフレームが無く、近くを見たり
遠くを見たりするときにフレームが邪魔にならず重宝です。否応無く
鼻眼鏡になって上目使いに見る、じじむさーい仕草になってしまいま
すが、格好などはかまって居れません。

老眼は正式には 『老視』 というそうです。眼球内の水晶体が加齢
で硬くなって焦点を合わせられなくなるのだとか、明らかに老化現象
ですな。

若林和正この世に湧いて50と1年、順調に老けております。

posted by かまなりや at 17:05| 養生話・献血・湯屋

2014年01月02日

 こんじょうごくらく


今日は、朝9時に横浜駅の東口に行きました。駅伝の応援の雑踏を
眺め、献血ルームで今年最初の血小板成分献血をし、シウマイ弁当
など買って帰り、絵に書いたようなお正月をのんびり過ごしました。

極楽です!やっぱり浄土は西方に在らず、近くに在るのです。

比内地鶏のだしが効いた美味雑煮

日テレの中継カメラマンさん、さぶそー

東口ルームから見る横浜駅西口のビル郡

posted by かまなりや at 17:58| 養生話・献血・湯屋

2013年12月09日

 Pean


 今年最後になるであろう献血に行ってきました。
 医学的には年末に献血可能になるのですが、
 次の献血可能日は12月23日以降、さすがに
 きっと忙しくって無理でしょう。

今日は東口ルーム入口近くの椅子に通され、テルシスSでの血小板採
血でした。近くに採血バッグなどを廃棄する箱があり、頻繁に看護師さん
達が不要になった器具やバッグなどをその箱に投入していました。何気
なくその箱を見ていると、けんけつちゃんのステッカーが貼ってあり、
大きなフキダシで 『ペアン注意!』 と、書かれています。

こういうカタカナ専門用語が大好きな性分としてはもう気になって気に
なって仕方がありません。がしかし、看護師さんを呼んでまで聞くのも
憚りがありますし、かといってインターネットの端末は手元にあらず、
体の自由が効かない身とあっては色々に空想するのが関の山。

きっと多分に専門的な用語だろうと妄想は膨らむばかり、エビデンスと
か、デブリードメントとかいう医療用語の仲間で、注意を喚起するから
にはこれはしてはならぬぞという行為で、きっと縮まっているのだろう
から正式にはペアンデーションとかペアンタビリティーとか云う用語な
んだろうなどと、稚拙なボキャブラリーが脳内を駆け巡りました。

献血終了間際にはもう、聞きたくて聞きたくてウズウズしていながらも
平静を装って抜針してくれた看護師さんに失礼ながら聞いてみました。
すると、これは採血バッグの管を一時的に挟み止める器具のことで、こ
れですよと見せてくれました。小さな鋏型の器具でした、でもこれが中々
に高価で、間違って捨ててしまうとかなりの損失なのだそうです。一丁
1万円ほどもするとか、なるほどこれは注意が必要です。帰宅後調べて
みると、手術用具の鉗子の仲間でフランス人外科医のペアンさんという
人の名から付けられたそうです。

さて、今年は毎月一回、年間12回の目標を立てた献血ですが、夏から
秋の忙しさで10回にとどまりました。まあ、80点ってとこでしょう。来年
はまた、1月2日に箱根駅伝を応援がてらまったりと献血初めといたしま
しょう。2013年はこれにて終了、釣りならば納竿てなとこでしょうが、
さしずめ 『納腕』 でしょうかな。

画像は時節柄いただいたカレンダー、来年工房で使いましょう。

posted by かまなりや at 17:57| 養生話・献血・湯屋

2013年11月29日

 ききゆ


 先週のこと、持病の腰痛を起こしました。
 症状は軽いものの、養生しているにもかかわ
 らず中々良くなりません。寒いせいだと思い
 ますが、年のせいもあり、長引いています。

こういったときはジタバタせずにじっくりと付き合うのが定石です。
一番の良法はやはり温めること、場所が場所だけにお風呂がとても
良いようです。温泉なら更によいのでしょうが、出不精である上に内
湯好きときては昨年できた近所の温泉にも足は遠のくばかり。

そこで、『きき湯』 なる入浴剤を買ってみました。こういうものは滅多
に使わないのですが、最近は色々な物が出ているし、一回分だけの
お手軽パッケージが求めやすく、腰痛と効能を謳っているのにほだ
されて衝動買いしました。さてさて、どのようなものでしょうか?
風呂が沸いたら、早速使ってみましょう。

感想は後ほど。

posted by かまなりや at 17:32| 養生話・献血・湯屋

2013年10月23日

 ポーチ


 個展の忙しさで暫く行っていなかった献血に
 先日行ってきました。久しぶりのまったりと
 した成分献血は時間が止まったようで、ぼー
 んやりとしながら一時間安らいできました。

画像は記念に頂いたけんけつちゃんとキティちゃんのコラボ商品、
『A4ポーチ』 です。いっこう使い道は思い浮かばないものの、献血
数寄キティファンとしては持っていたい一品です。

今年はこれで8回目、年内にあと2・3回は行きたいなぁ。

posted by かまなりや at 18:11| 養生話・献血・湯屋

2013年09月18日

 5027


 先週の土曜日、意を決して歯医者へ行きま
 した。あまりに舌を噛むことと、9日にぼんや
 り夕飯を食べていて、何か硬いものを悪い
 方の奥歯で噛んでしまったからです。

噛んだ瞬間はビリッとして思わず 『あうっ』 と声が出ましたが、伐髄
しているからか痛みは鈍く食事に支障はありませんでした。が、翌日
から歯の動揺は激しくなり遂にまた13日の夜、がりんと舌を噛んでし
まい悶絶、激しく流血し食事は台無し、部屋でそぅっと泣きました。

前回の治療でお世話になった歯科に早々に予約をとって伺うと、先生
は一目見るなり 「ああ、これはもう抜くしかないですね」 と逡巡せず
に即答、レントゲンで確認後すぐさま麻酔、抜歯となりました。麻酔が
充分に効いたところで何かペンチのようなもので挟んでの抜歯術で
したが、こじることもなくポンと取れて、 「まるで乳歯を抜くようでした
ね」 と、医者。 「一番奥ですから義歯も要らないでしょう、無くても
噛めますからね」 との追い討ちに、綿を噛んだまま 「はあ」 とくぐ
もった声で答えるのが精一杯でした。

麻酔が解けた後も痛みはまるで無く、抜いた後はさっぱりとしたもの
でした。術後の炎症等も無く今日あたりは歯肉も概ね塞がってその上
舌を噛む不安も霧消し、実に晴れ晴れとした気分です。が・・・やはり
自分の部品が減るのにはいくばくかの寂しさが有り、もうここに歯は
生えてこないのかと思えば、秋風がいっそう身に沁みる心持ちです。

歯科医師会では80歳で20本の歯を残せるよう頑張りましょうと啓発し
ていますが最近ではもっと残せる筈だと更に啓蒙を図る医師もいます。
7年後のことも予想が覚束ない私ですが、80まで永らえたとして一体
何本の歯が残っているでしょうか? 只今50歳1本減の27本です。

posted by かまなりや at 17:38| 養生話・献血・湯屋