2020年06月21日

 にそうしき


10E314C9-B935-424D-8889-7E21D67F43FA.jpeg

二槽式洗濯機が好きです。昭和中期生まれの中年オヤジにはどうにも全自動一槽式という機械任せのお洗濯が肌に合わず、もわ、もわ、もわ、と小刻みにうねる洗い方がじれったくてなりません。そこへ行くと二槽式はがおーんがおーんと力強く回り、洗ってるぞーという実感があります。脱水も脱水槽の回転の速さが頼もしい限り、ダイヤルで細やかに時間調節できるのも好ましい限りです。

益子の家には、室内の洗濯場に全自動式、お外の流し場に二槽式が設置してあります。家族で交代に空いている方を使うのですが、私はほとんど外の流し場でがおーん、がおーんと洗っています。梅雨に入って雨が多くなりますが、今年の雨は降る日と晴れる日のメリハリがあるので助かります。ネットで調べてみると、二槽式の根強いファンは多いらしくまだまだ新品が売られています。

我が家のものは東芝のVH-30S、生産終了している骨董品ですが、よく回る働き者です。がんばれ、TOSHIBA GINGA3.0 われらの衣服を清潔に洗浄するのが君の使命だ!

つづく。

posted by かまなりや at 11:04| 時事・私事・家事

2020年05月16日

 しつぎょう


6CCF1BCA-38B2-4218-B8E3-AAAC6D10A2C1.jpeg

4月は全く仕事にならず、3月分の収入でどうにか乗り切りました。が、5月は4月分の入金が望めない状態でこりゃぁ困ったわいと思いながらも何とか連休を乗り越えました。連休が明けてさて、今月はいよいよどこからかお金を無心せねばなるまいと思案していたら、4月1日に被った追突事故のお見舞金1万円が自分の入ってる保険から振り込まれ、首の皮一枚繋がりました。然し乍ら10,000円では焼け石に水とばかりに蒸発し、いよいよ崖っぷちで銀行のカードローンも限度額に迫り、万事休すとなりました。

もうこれは万策尽きたなと思いつつ、藁にもすがる気持ちで振り込み専用口座を確認したら、事故の相手方の保険屋さんから損害賠償示談金が3万円振り込まれていました。と、同時に所得税確定申告の還付金が6万円入っており、都合90,000円が着金しました。一瞬目の前がパーッと明るくなったのも束の間、地獄に仏のその資金も、固定資産税、年金、家人への借財返済などなどで消し飛び、どうにか息をついたものの先の見通しは真っ暗、と思っていたら一昨日、4月に1日だけ出勤した江戸川の作業所からのお手当が13,000円振り込まれました。

連休明けから1週間、私のお財布には今一万円札が一枚だけペロンと入っています。ですが、いよいよもってもうお足の当てはありません・・・横浜と益子の2軒の公共料金の支払いが迫り、ガソリン・灯油等燃料費のクレジット決済は秒読み・・・でもしかし、全然危機感を感じません。奇しくも長期の田舎暮らしとなって心は穏やか、朝は早起き、毎日きちんとラジオ体操、ご飯は美味しく、日中は黙々とリフォーム作業、夕方には定時に上がって晩酌、ゆっくりお風呂に入って早寝、の繰り返し。お金なんて何とでもなるし、穏やかに流れる時間ほど貴重なものはないなと心底思います。(それくらいここ数年の繁忙は異常であったということでしょう.。)

01859CCE-E801-4E02-84C6-E765D508F942.jpeg

今、益子は殆どの田んぼで田植えが終わり、水の張られた田ではカエルがケロケロ鳴いています。そんな田んぼの水の中にはサギたちがゆっくりと餌を探し、田んぼの上を吹き渡る風に乗ってツバメがツーっと飛び去るのを目で追うとその先には刈り取りを間近に控えた麦の畑が輝いています。そんな景色に目を奪われていると突如空からヒバリの声が降り注ぎ、びっくりして見上げる青空に鳥の姿を探し出して見つけると、ヒバリはさーっと急降下して藪の中に消えてしまいます。心残りで空に目を戻せば遠くの空にタカがスイーっと孤を描きトンビかなと目を凝らせば、この辺りを繁殖地とする希少種のサシバのようです。

いっそこのままここで隠居を決め込んでしまおうかとも思いますが、まだちょっと早い気もしますので、60歳まであと3年は都会で頑張りましょうか。都市部の緊急事態宣言もボチボチ緩和方向に向かっています、晴れて解除もそれほど先の話では無いでしょう。それまでもう少しだけ、益子で羽を伸ばすとしましょう。

などと窮乏を露悪しておりますが、持続化給付金はしっかりと申請しております。審査が通りますように。


posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2020年04月07日

 休 講




いよいよ日本も新型ウィルスの流行に拍車がかかりつつあります。慎重だった政府も今夜にも宣言を出す方向で、ほぼ一ヶ月間の外出の自粛が要請される模様です。

この措置を受けまして、陶房かまなりやでは今月の全てのお仕事をキャンセルしました。自宅陶芸教室、地区センターの教室、江戸川区の作業所への出勤、市内各保育園の陶芸教室、全て連休明けまで完全休講とします。

不本意ながら時間ができましたので、益子の家のリフォームに専念しようと思います。益子は今ちょうど桜が満開から散り始めの時季になりました。くよくよしても仕方が無いので、昨日は家族で車で5分ほどの古墳の丘公園に花見に行ってきました。広大な古墳遺跡には菜の花が植えられ、麓には吉野桜、古墳跡には枝垂桜が植林されてそれはそれはきれいでした。殺伐とした気持ちが少し穏やかになりました。

これからこのウィルスとは長い長い闘いをしなければなりません。まずは体力を養って免疫力を上げ、できる予防はおさおさ怠り無く実施し、感染拡大を食い止めねばなりますまい。自営業者が仕事をしなければすぐにも収入はストップし冗談ではなく金銭に困るのですが、いたしかたありますまい。

安倍首相がマスクを2枚送ってくれますし、申請すればまとまった額のお足もいただけるとか。

何とか凌いでみせましょう。

posted by かまなりや at 18:33| 時事・私事・家事

2020年03月21日

 おひがん




昨日の春分の日、我が家の桜も開花しました。お彼岸での開花はかなり珍しいことですが、記録的な暖冬でしたので驚くことも無いのでしょうか?

今年度の仕事も一段落し、今日は叔母と久しぶりにお墓参りへ行ってきました。叔母は一人暮らし、七十代後半ですがまずまず元気でがんばっています。結婚はせず、気ままなシングルライフを楽しんでいますが、やはり寄る年波たまさか気弱なことも言うようになり、足の運びも遅くなりました。そんな叔母と鶴見のお寺のご先祖の墓にお花とお線香を手向け、行きつけの寿司屋さんでランチの握りをつまみ、昔話などをして笑ってきました。

年明けから兎にも角にも繁忙(自分で組んだスケジュールなのですが・・・)で、かてて加えてのコロナ騒ぎで神経もピリピリする中、8ヶ所の保育園さんの卒園記念作品を焼き上げてお届けをし、この連休前に全て納品を済ませました。今年度も無事に仕事を納めてホッと一息、ワカさん今日から暫しの春休みをいただきます。

花も咲いたというのに巷は疫病の心配でささくれた雰囲気、春を謳歌という訳にはいかないようです。各国で命を落とされた皆様には心中よりお悔やみを申し上げます。まだまだ流行の兆しは収まらない雰囲気ですが、どうぞ皆様ご自愛の程、ニッポンのヨコハマよりお見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2020年02月29日

 こない。




先月1月23日、アマゾンにマスクを注文しました。まだ、コロナが騒がれる前で、喉の保護用に買っとこうと思って注文しました。一箱だと送料がかかり、割高になるので纏めて送料が無料になる金額分を注文。3〜4営業日での出荷となっていましたので程なく来るんべいとおっとり構えていたら、待てど暮らせど発送の連絡が来ません。

そうこうするうちに武漢のほうで感染者が拡大し、クルーズ船が戻ってきてマスク不足が騒がれるところとなりました。が、アマゾンからは梨の礫・・・配送状況を確認しても発送日が決まり次第ご連絡しますという画面のまま固定されて一ヶ月そのまんまです。特にマスクが無くても困ることはないのですが、カード決済なのできっと代金は引き落とされていることでしょう。ちょっと損した気分です。

注文した数は一箱50枚入りを5箱、一つで充分なのですが2000円以上で送料無料という文句に釣られての纏め買いでした。が・・・何時届くのかはまったく不明です。今使っている在庫は残りあと2枚、ここ一番の場合に備えてとっておきましょう。

さてさて、250枚のマスクは、いつ手元に届くのでありましょうか・・・増産叶って明日にも届いたら、ご近所に配って歩きましょうか。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2019年12月15日

 ひとつきぶり




皆様、お久しぶりでございます。忙しさに紛れ紛れて『あっ』と我に返れば12月も15日になっています。何ということでしょう・・・光陰何とやら、月日の経つ早さにおののきつつも師走の折り返しの日曜日の朝に、ミルクティーを啜りながら、少し気持ちを減速してこの日報の記事を書いております。

温暖化の異常気象にもすっかり慣れた気ではいるものの、この冬も何ともヘンテコです。未だ銀杏の葉が黄色く残り、芋乃市場のモミジとドウダンツツジは見頃です。本来ならもう葉を落とし、地面はすっかり霜に覆われる頃なのですが・・・更に雨が多く、晴れが少ない・・・くよくよしてもお天道様の機嫌には逆らえませんので、上手にお付き合いするとして、さてもさても今年もあと半月。

陶房かまなりやは緩やかな益子移転の進捗もそこそこに、横浜、東京での仕事に奔走する師走の後半となります。教室、出稽古は27日に仕事を納め、28日にはお餅搗きの準備、お天気が良ければ29日(雨天30日)にお餅搗きをします。九餅(くもち)といって忌避する風習も見受けますが、旧弊な迷信は払拭し、福餅(ふくもち)と縁起を担いで実行いたします。年越しから年始は益子で休養し、年明けは7日が仕事始め、それ以降は自宅教室と江戸川の出稽古に加え保育園の出張教室が1月中に6件入っていますので、もはや日程はアリの這い入る隙もありません。ありがたいことです。

過労は慢性化し常に疲れを引きずっては居りますが、毎月の献血(現在95回)での検査結果は理想的で、数値的には頗る健康です。来年早々57歳になり、還暦まであと三つという年齢ではありますが、気力はまだまだ四十台ですので、来年もバリバリ頑張ります。

少々疎らにはなりましたが、この陶房日報もしっかりと更新して参る所存、お読みいただいている皆様にはどうぞ末永くご愛読いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

posted by かまなりや at 08:57| 時事・私事・家事

2019年08月21日

 らぢお




2011年のアナログ放送終了を機にテレビ視聴を辞めました。もう8年も経つのだなぁと感慨深い思いです。それまではケーブルテレビに加入してNHKの受信料もしっかりと払っていましたが、地デジ放送を見る受信装置を買うのもあほらしいし、家人の反対を押し切ってケーブルテレビは解約、ブラウン管のぶ厚いテレビ受像機は全て廃棄、その旨NHKに通達し、NHKの受信契約解除の手続きをしました。以来丸8年間受信料は払っていません。(滞納ではなく、契約していないので支払い義務が無いのです)受信料はカラー衛生契約で年間26,760円ですから、都合214,080円節約できた計算、そう考えると得した気分です。然しながらNHKの放送は好きですし、またテレビを買ったらば受信契約をしようとは思っていますが、すっかりテレビの無い生活が常態化してしまいましたのでテレビは暫くは買わないと思います。畢竟受信料も、もう暫くは払うことは無いでしょう。

そんな訳で我が家の情報源はラジオとインターネットが中心です。ラジオでも私はNHKが好きで、朝は6:30の生放送でラジオ体操をし、この時季ならではの特番『夏休みこども科学電話相談』は、それはそれは楽しみに聞いています。戦前はラジオも受信料を払ったのだそうですが、今はタダ。インターネット経由でも聞けて(デジタル放送の時報が遅れるのはかなり不満)便利ですが、やはりリアルタイムの電波放送は愉快です。

テレビは目を奪われて手が止まってしまいますが、ラジオはそういう心配がほぼ無いので安心です。流れる声から想像を膨らませるのも楽しいものです。地味な放送ではありますが、我が家は当分『Radio』です。

posted by かまなりや at 17:19| 時事・私事・家事

2019年06月22日

 オマケ




夏向けの肌着を通販で買った荷物が届きました。開けてみると、何か頼んだ覚えのないものが入っています。はて、と思いながら老眼を見開いて睨むと何かでんでんむしのようなカラフルな画像が載っていますし、何やら良い香りもします。おお、何か菓子のような物か?と更に目を凝らしてよく見るとどうやら洗剤のようです。ちょっとがっかりしつつ(意地汚い)添付のチラシをよく読めば、何がしかのキャンペーンとかで試供品をお送りしますとか。なーんだ、おまけか、余計なサービスしゃぁがってとひとりごちつつ、満更でもない気分でした。

それこそむかしむかし昭和の頃にブルーダイヤという洗剤を買うと、金銀パールプレゼントというキャンペーンがあって、母親にねだった覚えがあります。当ったためしは無いのですが、あの頃はそういったものに本気でワクワクしていた気がします。歳を食って、時代も良くなって物が溢れ、ちょっと贅沢になっちゃって、あの頃の嬉しさやワクワクが枯れてきているようです。いけませんねぇ、あの気持ちを忘れないようにしたいものです。ケロッグのおまけとか、おもちゃの缶詰めとか、アイスの当たり棒とかね。

posted by かまなりや at 18:15| 時事・私事・家事

2019年06月15日

 4k減




半年間の繁忙で体重が4kg落ちてしまいました。肯定的に解釈すれば減量に成功したとも言えるでしょうけれど、ヘロヘロに疲れての体重減は、不本意です。気がついたのは先月末、江戸川の銭湯で体重計に乗った時ですので、以来せっせと過食気味に食べていますからある程度は復旧したことと思います。が、我が家には体重計がないので確認はできておりません。一丁、買うかな体脂肪も計れるやつを。

女房(肥満)には、蓋し反対されるでしょうな。

画像は先日久しぶりに見た阿佐ヶ谷駅前のメタセコイヤの木。随分大きくなりました。

posted by かまなりや at 06:48| 時事・私事・家事

2019年05月20日

 あ じ




連休のイベントが終わって横浜に帰ってくるや否や、こちらの仕事に追われ、あれよと日が過ぎていきます。あっという間に10日が過ぎ、5月も下旬・・・ホッとする間も無く今月の芋乃市場がもう目の前に迫ってきました。

昨日は新井町の釣り師アンドーさん主催の釣り大会が催され、アジとイシモチが大漁でした。色々な料理法で楽しみましたが、一番美味しかったのが酢で締めた『〆アジ』小振りなアジを一塩した上でさっと酢締めした江戸前のお刺身。小骨がきれいに取り除かれて、くさみもなく、それはそれは美味でした。

年度末から5月の連休にかけての疲れは体に貼りついてしまっていますが、美味しい物を食べると元気が出ます。今月を頑張り通したら、6月には少し纏まった休暇をとろうと思っています。それまで良く食べて、良く寝て、精一杯働きましょう。

さて、もうちぃーと、がんばっぺ。

posted by かまなりや at 19:25| 時事・私事・家事

2019年04月18日

 のうこう




最近ひょんなことから買い食いしてたいそう気に入っているのが、ローソンの『濃厚ロイヤルミルクティー』です。コーヒーはどこのコンビにでも多種多様に販売されていますが、こと紅茶になるとそのラインナップはボトル飲料くらいしかなく、コーヒーを常飲しないお茶派にとっては寂しい限りでしたが、このミルクティーは旨いです。

甘いのが嫌なので、いちいち『砂糖抜きでお願いします』といって買っていたら、女房に砂糖は自分で入れるのだからいちいち言わなくてもいいのよと窘められ、ああそうかと次の機会に砂糖抜きと言わずに注文したらば、『お砂糖は入れますか?』と、店員さんに聞かれました・・・以来、やはりいちいち砂糖は要りませんといいながら注文しています。

でもこれ、200円もするものですから、そうそう毎日は飲めません。でもだからこそ何か嬉しい一杯でもあるのです。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2019年03月26日

 おやじさま




ちょうど一週間前、19日の火曜日に神奈川大学の卒業式がありました。イタリアからの留学生エマ君も晴れてご卒業となり、この日の晩、上大岡の『炉ばた焼・安兵衛』で卒業祝いのパーティーが催され、我々家族もお招きをいただき、お祝いに参じました。大学関係の方、ホームステイ先の方、世話役の方々と、イタリアからはご両親ご兄弟の皆々様がいらしていて賑やかな宴でした。初対面の方が多い場でしたが、エマ君のお人柄で場は至って和やか、実に旨い酒を呑んで頗る良い気分でした。

中でも、エマ君の親父様とお会いできたのは幸甚でした。私はイタリア語が使えず、親父様も日本語は使えないのですが、黙って座っているだけでも何となく落ち着くどしっとした印象の方で、隣で呑んでいるだけで良い気分でした。何度か握手をしましたが、分厚い、力強い印象の掌でした。言わずもがな、画像はその親父様とのツーショット、自分で言うのもナンですが実に良い写真だと思います。

お袋様もとても落ち着いた穏やかな方で、イタリアにいらして下さいと仰って下さいました。(ここはエマ君の彼女ヴァレちゃんが通訳してくれました)その時は是非にも伺いましょうなどとにこやかにお返事しましたが、さて、ろくすぽ本州から出たこともない人間が欧州イタリーという遠国まで行くことは想像もつきませんな〜。ま、ゆっくり考えましょう。

なんにもせ、楽しいパーティーでした。エマ君、ご卒業おめでとうございます。そしてこれからもよろしくね。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2019年03月18日

 はなたば




焼きあがった作品をお届けに磯子区の保育園へ行ったらば、園児さんが花束を呉れました。生花ではありません、折り紙の花束です。と、書くと女の子さんからのプレゼントかなと思う方は昭和世代でしょうか。実はこれを呉れたのは男の子です。平成産まれの皆々様は男の子も女の子も皆、優しい気持ちの持ち主なんですねぇ。そんな気持ちを持ち続けたまま、大きくなっていって欲しいです。

ありがとう『ゆり組』のみなさん、お花は大事に飾ります。卒園式には出られませんが、皆さんが元気に巣立つことを、祈っております。

posted by かまなりや at 18:33| 時事・私事・家事

2019年02月23日

 かにかん




家人が夕刻より外出、畢竟私はホームアローン。

鬼の居ぬ間に命の洗濯、家宝の蟹缶をばばーんと開けて(久しぶりに缶切りを使った)贅沢な晩酌だー。

カニマヨ、美味いぜー!

posted by かまなりや at 18:17| 時事・私事・家事

2019年02月20日

 いっとき




いよいよ年度末の繁忙期にさしかかりました。年度内の日程は蟻の這い入る隙間も無く(相変わらずの組み立て下手…自業自得です)今月は7日に一日休みを作れただけで、あとは無し。来月もびっしり詰まってありがたい限りです。(と、強がってみる)そんな中でも、ふとしたことで一時の息抜きはあるもので、画像は昨日の午前中江戸川への通勤途中に撮った一枚。

都内新大橋通り日本橋蛎殻町の交差点での信号待ち、ふとルームミラーを見ると後の都バスの金属の銀杏のエンブレムに私の車が写っていました。それをiPadで撮ったら面白い写真になりました。忙しい中でもほんのひと時こういったことがあると気持ちが穏やかになるもので、忙しさの渦中でも一瞬立ち止まって周りを見る気持ちを忘れないようにしたいものです。

帰宅の時間には満月が拝めるかと思って楽しみにしていましたが、残念ながら雨降りになりました。兎角侭ならぬ浮世ではありますが、この世も捨てたものではありません。いかに楽しむかはこちらの心の持ち方次第、詰まらぬ人生を送るより、いと可笑しき生き方を選びたいと思います。

posted by かまなりや at 19:33| 時事・私事・家事

2019年02月14日

 バッケ




今年はフキノトウがたーくさん出ました。アキタブキ(オオブキ)のものなので蕗の薹も頗る大きいのですが、画像では比べる物が無くてちょっと分りづらいですかな。(Lサイズの卵くらいはある)今年はそんな訳で蕗味噌をいつもの年より長く楽しんでいます。家人の郷里岩手ではフキノトウは『ばっけ』と呼ばれます、だから蕗味噌は『ばっけみそ』。語源は諸説あるようですが、アイヌの言葉に由来するという説が好きです。気になる方は調べてみて下さい。

さて、今日もばっけ味噌をアテに先日益子で買ってきた『四季桜』の本醸造を熱燗にしていただきましょう。

おつかれさまでした〜。

posted by かまなりや at 18:11| 時事・私事・家事

2019年01月28日

 ほいくえん




今月は保育園の出張陶芸教室であちらこちら廻っております。画像は一昨日伺った園でお土産にいただいたカレーを自家製のうどんにかけてみた『保育園カレーうどん』むっちゃ美味しかったです。実はこちらの園の給食の先生は腕利きの料理人さんで、保育園のカレーと侮る無かれスパイスの味がしつつも辛くなく、旨味がしっかりした逸品なのです。当日のお昼は鶏肉のお料理とヒジキの煮豆でしたがこれまた美味でした。毎日食べられる保育士さんたちがうらやましいーーー。

さて、今年は保育園でもインフルエンザが大流行で、予防接種を受けている大人でもコロリと罹患して大変なようです。長くお世話になっているベテラン保育士さんも『こんなのは初めてです』と、驚いているくらい。幸い私はウィルスに好まれぬらしく、予防接種を受けていないにもかかわらず一向発病いたしません、ありがたいことです。まあ、年度内のスケジュールはびっしりで風邪などひく隙間は無いのですから、ウィルスに好まれないのは勿怪の幸い。栄養を取って睡眠を削らず、寝る前にはしっかりと古今の妙薬『般若湯』をきゅう〜っと服用して備えましょう。

そうこうしているうちに季節は立春に近付いて、春も、もうすぐそこです。インフルなどに罹ってしまった皆様にはどうぞお大事に、お元気な方も重々お気をつけ願います。

posted by かまなりや at 18:21| 時事・私事・家事

2019年01月17日

 不 二




この時季、我が家のお便所の建具には時折り『富士山』が出現します。寒い寒い冬の朝に、結露する窓の模様がそう見えるだけなのですが、コレが出るとけっこう嬉しいです。一月も半ば、寒の時期真っ只中です。流感の蔓延も気になるところ、どうぞ皆様ご自愛のほど。

寒中お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 18:22| 時事・私事・家事

2019年01月06日

 あままき




極楽の益子一泊旅行から無事に帰って参りました。

今回もたくさんの刺激と、多くの方とのご縁を頂戴しました。

画像は雨巻山登山道口にお店を構えるとっても乙な石窯ピッツァのお店『茶屋雨巻』さん。斜面に建つ山小屋風ロッジでいただくピザとパスタは頗る美味でした。

今日は疲れちゃったので、後日ゆっくりレポートいたします。

posted by かまなりや at 18:33| 時事・私事・家事

2018年12月22日

 とうじ




一週間のご無沙汰でした。(昭和世代には懐かしいフレーズですよね〜『え?何それ』と、思う方は御検索願います。)超の付く繁忙にきりきり舞いしておりました。日中の多忙に加え夜は忘年会が目白押しで、帰宅後倒れるように寝ては早朝から芋乃市場用のおそばを打っていたら『あっ』と、いう間に冬至となりました。

本年の芋乃市場も無事終了しました。(気が付けばトップページの更新も滞ったまま・・・スミマセン m(_ _)m )ご来場いただいた皆様には誠にありがとうございました。

愚痴になりますが、ほんとうに草臥れました。今夜は柚子湯につかって、ぐっすり寝ます。

では、おやすみなさーい。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事