2019年02月14日

 バッケ




今年はフキノトウがたーくさん出ました。アキタブキ(オオブキ)のものなので蕗の薹も頗る大きいのですが、画像では比べる物が無くてちょっと分りづらいですかな。(Lサイズの卵くらいはある)今年はそんな訳で蕗味噌をいつもの年より長く楽しんでいます。家人の郷里岩手ではフキノトウは『ばっけ』と呼ばれます、だから蕗味噌は『ばっけみそ』。語源は諸説あるようですが、アイヌの言葉に由来するという説が好きです。気になる方は調べてみて下さい。

さて、今日もばっけ味噌をアテに先日益子で買ってきた『四季桜』の本醸造を熱燗にしていただきましょう。

おつかれさまでした〜。

posted by かまなりや at 18:11| 時事・私事・家事

2019年01月28日

 ほいくえん




今月は保育園の出張陶芸教室であちらこちら廻っております。画像は一昨日伺った園でお土産にいただいたカレーを自家製のうどんにかけてみた『保育園カレーうどん』むっちゃ美味しかったです。実はこちらの園の給食の先生は腕利きの料理人さんで、保育園のカレーと侮る無かれスパイスの味がしつつも辛くなく、旨味がしっかりした逸品なのです。当日のお昼は鶏肉のお料理とヒジキの煮豆でしたがこれまた美味でした。毎日食べられる保育士さんたちがうらやましいーーー。

さて、今年は保育園でもインフルエンザが大流行で、予防接種を受けている大人でもコロリと罹患して大変なようです。長くお世話になっているベテラン保育士さんも『こんなのは初めてです』と、驚いているくらい。幸い私はウィルスに好まれぬらしく、予防接種を受けていないにもかかわらず一向発病いたしません、ありがたいことです。まあ、年度内のスケジュールはびっしりで風邪などひく隙間は無いのですから、ウィルスに好まれないのは勿怪の幸い。栄養を取って睡眠を削らず、寝る前にはしっかりと古今の妙薬『般若湯』をきゅう〜っと服用して備えましょう。

そうこうしているうちに季節は立春に近付いて、春も、もうすぐそこです。インフルなどに罹ってしまった皆様にはどうぞお大事に、お元気な方も重々お気をつけ願います。

posted by かまなりや at 18:21| 時事・私事・家事

2019年01月17日

 不 二




この時季、我が家のお便所の建具には時折り『富士山』が出現します。寒い寒い冬の朝に、結露する窓の模様がそう見えるだけなのですが、コレが出るとけっこう嬉しいです。一月も半ば、寒の時期真っ只中です。流感の蔓延も気になるところ、どうぞ皆様ご自愛のほど。

寒中お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 18:22| 時事・私事・家事

2019年01月06日

 あままき




極楽の益子一泊旅行から無事に帰って参りました。

今回もたくさんの刺激と、多くの方とのご縁を頂戴しました。

画像は雨巻山登山道口にお店を構えるとっても乙な石窯ピッツァのお店『茶屋雨巻』さん。斜面に建つ山小屋風ロッジでいただくピザとパスタは頗る美味でした。

今日は疲れちゃったので、後日ゆっくりレポートいたします。

posted by かまなりや at 18:33| 時事・私事・家事

2018年12月22日

 とうじ




一週間のご無沙汰でした。(昭和世代には懐かしいフレーズですよね〜『え?何それ』と、思う方は御検索願います。)超の付く繁忙にきりきり舞いしておりました。日中の多忙に加え夜は忘年会が目白押しで、帰宅後倒れるように寝ては早朝から芋乃市場用のおそばを打っていたら『あっ』と、いう間に冬至となりました。

本年の芋乃市場も無事終了しました。(気が付けばトップページの更新も滞ったまま・・・スミマセン m(_ _)m )ご来場いただいた皆様には誠にありがとうございました。

愚痴になりますが、ほんとうに草臥れました。今夜は柚子湯につかって、ぐっすり寝ます。

では、おやすみなさーい。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年11月24日

 ヒコーキグモ




良く晴れた冬空に飛行機雲が伸びていました。東の空の下から上にすうっと一筋昇る雲を見て、まるでロケット花火の煙のようだなあなどと暫し穏やかな気分で眺めました。

昨日は体調が悪いわけでもないのに体がだるくて晩酌もそこそこに横になりました。久しぶりに時代小説などを読んでいるうちに眠気に誘われて、そのまま眠り込んで朝まで昏々と眠ったら今朝はすっきりと疲れも取れて良い気分で一日働きました。歳をとると眠れないという人も居ますが、ほどよく疲れて眠れるというのは良いことなのでしょう。子供のころは毎日ぐっすり眠ったものですが、なかなか大人はそうもいかず、でも、たまさかぐっすり眠るのも、イイ〜ものです。

疲れたときはグズグズ酒を飲まずにサパッと眠るのが宜しいようです。

posted by かまなりや at 18:00| 時事・私事・家事

2018年11月17日

 忙 中




いそがしさに翻弄されているところに来て営業車サンバーのトラブル等々が重なり、日報更新が非常に荒くなっていることに忸怩たる思いで居ります。日報ファンの皆様(全国に数名いらっしゃると推定)から連日『お体の具合でも・・・』といったご心配のお問い合わせを頂戴するといったようなことも無く、体の調子は至って良い(今月の献血での検査結果も理想値だった)ので帰宅後晩酌して酩酊し、ついつい更新をサボっているというのが実情であります。

然しながら繁忙はいかんともしがたく、9月の記憶がありません・・・『あっ』などと思っているうちに10月は遠く去り11月も早中旬。うっかりしていると街はクリスマスムードに浮かれ出し、そんな人類の都合とはお構い無しに地球は冬至点に向けて公転していきます。(因みに今年の冬至は12月22日)庭の柚子はそれを待ちわびるように黄色味を増してきています。

さてさて、年内の窯の予定をしっかりと立てて、平成の年末をきれいに締めくくる準備をしておきましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年11月15日

 暖




11月も半ばになって、朝晩が冷えてきました。今日などは日中気持ちのよい秋晴れでしたが、日が落ちてからは急に小っ寒くなって、いよいよ小さめの石油ストーブを引っぱり出しました。あったかくていい気分ですが、ストーブの横に蚊取り線香や虫除けスプレーがそのまんまなのが滑稽です。

片付ける物は片付けて、きちんと冬支度を整えねばなりますまい。

posted by かまなりや at 19:07| 時事・私事・家事

2018年11月03日

 ちんじゅ




荻窪界隈へ出張ることがあると必ず、『荻窪白山神社』に参詣します。ここの境内は、子供の時分にとても良く遊んだ場所で、狛犬に跨り、参道では木登りをし、お祭りでは夜店の兄ちゃんと仲良くなってアルバイト(店番)をさせてもらい、賽銭をかっぱらうというバチ当りな悪さもした鎮守様です。界隈はすっかりビルだらけになりましたが、この神社だけはあの頃と変わらぬ佇まいで嬉しく参拝します。鳥居をくぐった境内の左側には立派な手水舎が在るのですが、右側の隅に井戸があって(あの頃の夏場の貴重な水飲み場だった)私はそこで手を清めます。まずは本殿に手を合わせ、その次に境内に二つあるお稲荷様にお参りして、お借りした賽銭にいくばくかの利息をつけて多めの奉納をし、手を合わせてガキの頃の詫びを唱えてきます。

駅には立派なデパートができて、商店街も様変わりをし、杉並公会堂もきれいな施設に建て変わりましたが、この白山神社だけはいつまでもこのままでここに在り続けて欲しいものです。次に訪れるときには初穂料をご奉納し、御朱印などいただいて参りましょうか。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年10月13日

 くつした




今朝の関東横浜は、涼しいを通り越して肌寒くなりました。顔に似合わず冷え性の私は堪らず靴下を履きました。ここ10数年来夏冬問わず、ずっと5本指タイプの靴下を履いていますが、これが出始めた頃には5本指を履いていると決まって『水虫ですか〜?』と、からかわれたものです。最近は5本指靴下も市民権を得て、お洒落なタイプも見受けますし女性の方の着用も増えて、出先で靴を脱ぐ際にも堂々と履いてゆけます。良い時代になりました。因みに私の足は、莫迦の大足28cm幅広偏平足、人差し指出っ張りのギリシャ型です。

あの猛暑はどこへやら、すっかり陽も短くなって、秋ですねぇ〜。

posted by かまなりや at 18:05| 時事・私事・家事

2018年09月24日

 こんこん




昨日は、『わかてん』でお世話になった鎌倉イシワタリさんでお月見のイベントに参加してきました。またもや本業ではなく副業での参加、うどん打ちの実演販売をしてきました。午後の時間に実演を見ていただき、夕方からはチームかまなりやはお酒と肴の販売も担当、商いをしながら呑み、ちょいと歌などもご披露しそれは楽しい時間を過ごしてきました。

画像は群馬から出展していた木彫家古川さんの住まう中之条町六合(くに)地区の伝統工芸品、その名も『こんこんぞうり』名前の由来はわかりません。古川さんも編むのですが、この品物は六合の80代のおばあさんが編んだという逸品。紺絣の模様が気に入って迷わず買いました。この草履は芯が稲藁ではなく菅(すげ)というカヤツリグサ科の植物を使うそうで、温泉に浸してから良く踏んで(ねどふみ)編むそうです。

さあ、お彼岸もあと数日、日に日に秋が深まります。明日からは今月の芋乃市場、早起きをしてそばを打ちますが、このこんこん草履を履いてきりっとしたおそばを打ちましょう。皆様のお越しをお待ちしております。

posted by かまなりや at 19:40| 時事・私事・家事

2018年08月27日

 おみやげ




沖縄のお土産を沢山頂戴しました。ここ数日、またもや猛暑が続いて体はバテバテです。家人などは昨晩寝ていて足がつり、七転八倒していたとか・・・軽い熱中症でもありましょう。

暑いときには暑い地方の物を飲んで食べて、体を熱帯地方仕様にするのが得策でしょう。

残暑お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 18:12| 時事・私事・家事

2018年08月20日

 しゅうばん




8月も下旬になり、いよいよ夏も終盤になった実感があります。高校野球は明日が決勝、東北の金足農業と大阪桐蔭というカードになり、とても楽しみな一戦です。東北出身の伴侶を持つ身としては夏の優勝旗をぜひとも東北地方に持って帰って欲しいところですが、相手は春優勝の実績に磨きをかけ春夏連覇を狙って鍛え上げられたチームです。激戦になることでしょう。

画像は、岩手からの帰りに寄って来た益子の風景。折りよく『ひまわり祭り』が開催中で、休耕田が一面ひまわりの花で埋め尽くされていました。涼しくなった風が引く絹雲が益子の山の上で糸を引いたように流れ、普段パソコンやタブレットの画面ばかり見ている目が治ったように感じました。

毎年のことですが、夏はしぼむように終わって行きますねぇ。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年08月10日

 う り




『夏は瓜だな』とつくづく思います。胡瓜、白瓜、西瓜、南瓜、ゴーヤー、ズッキーニ、どれも熱帯の原産で暑い時こそが旬。兎に角、美味い。

気象に関わる方面からは、やれ30年に一度の酷暑だとかいう情報も流れていますが、暑いからこそ暑い地方の食物で体を支えるしかない庶民には、避暑地に逃げ出す時間も予算もありはしません。

瓜を齧りながら、秋が近付くまで紛らわすしかないですな。

画像は長野の秘宝『松本ハイランド西瓜

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年08月09日

 単身週間




昨日、家人がお盆のお手伝いに岩手釜石の親類の家へ帰郷しました。畢竟私は今日から一週間単身者、仕事と並行して家事労働にも勤しまねばなりません。掃除、洗濯、お買い物は嫌いではありませんので家事労働は苦ではありません。が、実はお料理は面倒で嫌いです。麺を打ったりする比較的単純な職人仕事は嫌ではないのですが、複雑な調理は大嫌い。あれを刻んで炒めて、油が、塩が、大匙何ぼだの、調味料がこれこれだのと、細かいことを考えていると頭がこんがらがってショートしてしまいます。

そこで、単身の場合の私の食事は専ら缶詰に依存します。カパッと開けるだけで出来ているし、食器も要らず、バリエーションは豊富そのもの、且つ常温での保存期間の長さはピカイチ。夏場は温めなくても美味しく食べられるのでたいそう重宝です。今の在庫は画像の物くらいしかありませんが、明日にもスーパーへ行って一週間分ごっそりと買い込んできましょう。

さ、お洗濯を(台風が去って午後から晴れて助かりました)取り込んで畳まなきゃ。

posted by かまなりや at 17:47| 時事・私事・家事

2018年07月08日

 おいわい




今日は嬉しい嬉しい結婚式にお招きをいただいております。東京駅に程近い京橋の式場(とってもお洒落なビルの11階)でお昼頃の挙式です。宴席では倅と一緒に歌などうたわせていただく段取りになっています。きっと嬉しくて祝い酒に酔ってしまうでしょうから、朝のうちに日報を更新している次第です。

高校の同級生でずっと仲良くさせていただいている友人一家のお嬢さん、息子の一つ年上で、真っ直ぐな気性から子供仲間の中でも長女的なたのもしい存在です。そんな彼女の真っ白なドレスはきっと、それはそれは眩しく見えることでしょう。今日は心の底からお祝いをさせていただくとともに、お式をそして宴席を楽しませていただこうと思います。

泣いちゃうな〜、きっと。

posted by かまなりや at 07:08| 時事・私事・家事

2018年07月01日

 み ず




7月の声を待たずに関東地方は梅雨が明けてしまい、暑い夏がやってきてしまいました。こうなると心配なのが水不足です。画像は今日のお昼ごろの丹沢湖(三保ダム)の画像ですが、パッと見70パーセント位の貯水率と見受けました。

大丈夫かな〜、猛暑で水不足は困りますからね〜、もう少し降って欲しいものですねぇ。

posted by かまなりや at 19:00| 時事・私事・家事

2018年06月28日

 世界杯




サッカーワールドカップロシア大会が盛り上がっています。夜遅い時間帯の試合が多いのでリアルタイムでは観ていませんが、翌日のニュースで各国の動向を見ては一喜一憂しています。日本戦も初戦のコロンビア戦こそラジオ観戦しましたが二戦目は起きていられるはずも無く、翌日に引き分けたと知って歓喜しました。

さて、今夜運命のポーランド戦。勝てば文句無し、引き分けでも決勝トーナメント進出という有利な条件ではありますが、気を許せば窮鼠と化した相手に噛み殺されてしまうでしょう。選手の起用、フォーメーション、監督の力量が問われる一戦です。ぜひ、勝って決勝トーナメントに進んで欲しいです。

本来なら、しっかりと応援すべきではありますが、深夜のゲームでは起きていられませんので、非国民と罵られるのを覚悟の上で寝かせていただきます。スンマセン。

画像はこの時季嬉しい頂き物のさくらんぼ。(記事との関連性は特に無し)

posted by かまなりや at 18:43| 時事・私事・家事

2018年05月31日

 からいも




辛いものは苦手ですが、甘いものよりはまだいくらか食べられます。頻繁に食べることの無い辛芋スナック『カラムーチョ』は、受忍限度ぎりぎりといったところ。でもこれ、ワインにとても良く合うので、たまーにポリポリ食べて赤ワインを嗜みます。

発売当時のパッケージには、ヒーヒーおばあちゃんこと森田フミさんが吹き出しで『こんなに辛くてインカ帝国』という駄洒落が印字されているのが印象的でした。

ちょっと、懐かしいなぁ。

posted by かまなりや at 19:04| 時事・私事・家事

2018年05月19日

 かんだんさひろう?


今年も梅の木に着生したセッコクがきれいに花をつけました。



今週中ほどから体がだるく、夕方になると眠くて眠くて晩酌も程々に早寝をしていました。体も熱っぽいのでこれはどうやら風邪でもひいたかと体温を測ってみればすっかり平熱で、何だんべぇなぁと思っていたら金曜日にはひどい腹下しに見舞われ参りました。それでも寝付くほどではないので仕事に支障はありませんでしたが、普段の倍ほども草臥れた気がします。医者にこそかかりませんでしたが症状から推してどうやら軽い熱中症になった模様です。

ここ最近の気温差で体温調整がうまくいかないという自覚はありましたが、体調を崩すとは思いもよらず少々不覚を取ってしまったなぁと反省しています。水分補給に気を配り睡眠をしっかりとって復調しましたが、重症化する症例もあるということなので、まだ5月ではありますが侮っては居られぬようです。ネット上には『寒暖差疲労』などという言葉も見受けます。

地球環境の変化の原因はひとえに人類の繁殖がもたらした結果ですので、身から出た錆に他ならないのではありますが、人間も地球に湧いた自然の一部と考えればこれも地球の意思かと人類の横暴を正当化しつつ、環境の変化をしかと受け入れましょう。

季節の変わり目それも劇変の折、どうぞ皆様ご自愛のほど。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事