2018年07月08日

 おいわい




今日は嬉しい嬉しい結婚式にお招きをいただいております。東京駅に程近い京橋の式場(とってもお洒落なビルの11階)でお昼頃の挙式です。宴席では倅と一緒に歌などうたわせていただく段取りになっています。きっと嬉しくて祝い酒に酔ってしまうでしょうから、朝のうちに日報を更新している次第です。

高校の同級生でずっと仲良くさせていただいている友人一家のお嬢さん、息子の一つ年上で、真っ直ぐな気性から子供仲間の中でも長女的なたのもしい存在です。そんな彼女の真っ白なドレスはきっと、それはそれは眩しく見えることでしょう。今日は心の底からお祝いをさせていただくとともに、お式をそして宴席を楽しませていただこうと思います。

泣いちゃうな〜、きっと。

posted by かまなりや at 07:08| 時事・私事・家事

2018年07月01日

 み ず




7月の声を待たずに関東地方は梅雨が明けてしまい、暑い夏がやってきてしまいました。こうなると心配なのが水不足です。画像は今日のお昼ごろの丹沢湖(三保ダム)の画像ですが、パッと見70パーセント位の貯水率と見受けました。

大丈夫かな〜、猛暑で水不足は困りますからね〜、もう少し降って欲しいものですねぇ。

posted by かまなりや at 19:00| 時事・私事・家事

2018年06月28日

 世界杯




サッカーワールドカップロシア大会が盛り上がっています。夜遅い時間帯の試合が多いのでリアルタイムでは観ていませんが、翌日のニュースで各国の動向を見ては一喜一憂しています。日本戦も初戦のコロンビア戦こそラジオ観戦しましたが二戦目は起きていられるはずも無く、翌日に引き分けたと知って歓喜しました。

さて、今夜運命のポーランド戦。勝てば文句無し、引き分けでも決勝トーナメント進出という有利な条件ではありますが、気を許せば窮鼠と化した相手に噛み殺されてしまうでしょう。選手の起用、フォーメーション、監督の力量が問われる一戦です。ぜひ、勝って決勝トーナメントに進んで欲しいです。

本来なら、しっかりと応援すべきではありますが、深夜のゲームでは起きていられませんので、非国民と罵られるのを覚悟の上で寝かせていただきます。スンマセン。

画像はこの時季嬉しい頂き物のさくらんぼ。(記事との関連性は特に無し)

posted by かまなりや at 18:43| 時事・私事・家事

2018年05月31日

 からいも




辛いものは苦手ですが、甘いものよりはまだいくらか食べられます。頻繁に食べることの無い辛芋スナック『カラムーチョ』は、受忍限度ぎりぎりといったところ。でもこれ、ワインにとても良く合うので、たまーにポリポリ食べて赤ワインを嗜みます。

発売当時のパッケージには、ヒーヒーおばあちゃんこと森田フミさんが吹き出しで『こんなに辛くてインカ帝国』という駄洒落が印字されているのが印象的でした。

ちょっと、懐かしいなぁ。

posted by かまなりや at 19:04| 時事・私事・家事

2018年05月19日

 かんだんさひろう?


今年も梅の木に着生したセッコクがきれいに花をつけました。



今週中ほどから体がだるく、夕方になると眠くて眠くて晩酌も程々に早寝をしていました。体も熱っぽいのでこれはどうやら風邪でもひいたかと体温を測ってみればすっかり平熱で、何だんべぇなぁと思っていたら金曜日にはひどい腹下しに見舞われ参りました。それでも寝付くほどではないので仕事に支障はありませんでしたが、普段の倍ほども草臥れた気がします。医者にこそかかりませんでしたが症状から推してどうやら軽い熱中症になった模様です。

ここ最近の気温差で体温調整がうまくいかないという自覚はありましたが、体調を崩すとは思いもよらず少々不覚を取ってしまったなぁと反省しています。水分補給に気を配り睡眠をしっかりとって復調しましたが、重症化する症例もあるということなので、まだ5月ではありますが侮っては居られぬようです。ネット上には『寒暖差疲労』などという言葉も見受けます。

地球環境の変化の原因はひとえに人類の繁殖がもたらした結果ですので、身から出た錆に他ならないのではありますが、人間も地球に湧いた自然の一部と考えればこれも地球の意思かと人類の横暴を正当化しつつ、環境の変化をしかと受け入れましょう。

季節の変わり目それも劇変の折、どうぞ皆様ご自愛のほど。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年05月06日

 黄金終了




8日間のゴールデンな連休が終了しました。とは言え休暇最終日の今日は来週の準備を含め半分くらいの比重で仕事を始めてますのでお休み気分は抜けました。然しながらこれだけゆっくりしてしまうと明日すぐには全力投球はできますまい。ゆっくり再起動していきましょう。

良い休日でした。

画像は、浜松の叔父の畑の露地物の蜜柑の木々の満開の花(短歌調でどうぞ。)

posted by かまなりや at 19:01| 時事・私事・家事

2018年04月30日

 かみました




昨夜もぐっすりと寝て、今朝機嫌よく朝ご飯を食べていたら、舌を噛んでしまいました。疲れているとよく噛むのですが、久しぶりにひどく噛んでしまい、朝ごはんは台無しになりました。

午前中急いで薬を買いに走り、一番安いのを買ってきてペタペタ舌に塗りましたが血豆のようにまっ赤になってボコンと腫れ上がってしまっています。今では喋るのも億劫です。

さて、これから昼ご飯を食べて浜松へ出かけますが、気分は少々落ち込んでいます。せめて安全運転で行きましょう。いててて。

posted by かまなりや at 11:20| 時事・私事・家事

2018年04月28日

 ひとくぎり




年明けから延々続いた繁忙にやっと一区切りがつき、明日から待望の連続休暇が作れました。何と!8連休!!こんなに長く休むのは数年ぶりです。

休んでしまったらダメになってしまうのではという不安すら感じますし、連休明けの社会復帰に恐怖すら覚えますが・・・兎にも角にもまずは体を休めましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年04月20日

 は な




家人が、郷里岩手へ出かけています。東北は今まさに桜が良い頃合いで2度目のお花見を楽しんでいる様子。名目は伯父のお見舞いなのですが、現地では『釜石ラーメン』を食べ、ビールを片手に『ジンギスカン』をパクついている画像が送られてきました。(掲載画像は釜石橋野の桜の木)

明日には戻る予定で、たまさか私も江戸川に出稽古、帰りの新幹線が東京着午後7時頃ということで江戸川からの帰り足に東京駅まで迎えに行く段取りになっています。増えて帰ってくるなこりゃ、ガゾリン満タンにして、タイヤの空気圧もチェックしときましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年04月12日

 腰が痛いが四股




昨日の芋畑作りで張り切りすぎたものか、持病の腰痛が再発してしまいました。いつものことですから、おとなしくしていれば次第に治るのですが、いてぇいてぇと愁訴していると女房に『やらなくてもいい畑作りで体を壊すくらいならやめちゃいなさい』と、叱られました。普通なら、『秋に美味しいサトイモを食べるために腰を痛めてまで畑を作ってくれてありがとう』と、なるはずですが現実主義のかかあにしてみれば、銭にもならぬ趣味活動で金銭労働に支障をきたすとは何事か!無駄に他ならぬ。と、いうことでしょう。言われてみればまったくその通り、『ごもっともです』と、低頭しました。ちと癪なので、今日はそんな頑張り屋さんの自分へのご褒美に岩手の銀河高原ビールを奢っちゃいました。

今回のタイトル(こしがいたいがしこ)はきっちり回文です。痛い腰でも四股を踏んで頑張りましょう。

また、叱られるなこりゃ。

posted by かまなりや at 18:19| 時事・私事・家事

2018年03月31日

 ねんどまつ




今年度も大晦日になりました。裏庭の桜も満開、明日の日曜日は『お花見』をします。

何とも忙しいこの三ヶ月でしたが、明日は花の下で浮かれて心の垢を落としましょう。

今年度もたいへんお世話になりました。来年度もよろしくお願いいたします。

それでは皆様、よい新年度をお迎えください。

posted by かまなりや at 07:30| 時事・私事・家事

2018年03月24日

 は な




春分の大雪にはたまげました。開きかけた桜の花も足踏みをしたようですが、昨日の暖かさでずいぶん開きました。画像は19日の記事の蕾と同じ枝の花です。

1月から続いた繁忙はこの年度末にピークとなり、3月は一日の休みもないままお彼岸が明けようとしています。然しながらその多忙もどうやら一段落しました。花を眺める心の余裕も取り戻しましょう。

股引とにらめっこして彼岸明け

posted by かまなりや at 07:53| 時事・私事・家事

2018年03月16日

 し ん




ウチの家族(といっても自分を除けば二人)は、お便所紙の芯を捨てるのが下手です。私が発見することしばしば、最初のうちは『芯を捨てろよ』と二人に言い聞かせていましたが一向に改善される模様は無く、相も変わらずペーパーホルダー若しくはストッカーに芯が残っています。痺れを切らして目立つ場所に置いて出たり、芯に『芯を捨てよう』と墨書したりと手を尽くしましたが、それでも改善の様子は見えません。いよいよもってどうやって啓蒙するかと思案の末『芯を捨ててちょうだ〜い♪』と財津一郎さんの真似をして歌ったり、やさし〜く諭したりしてみましたがやはり変わらず芯が残っているので最早諦めました。

万策尽きてこれはもう、逆上がりのできない人を鉄棒に向かわせるとか、自転車に乗れない人に無理に乗せるとかそういった無理筋なのだと自分に言い聞かせ、後始末は自分ですればよかろうと了見しました。

さあ、お二人とも『芯は残しておいてちょうだ〜い♪』

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年03月03日

 じゅうよねん




この『陶房日報』は2004年の3月にスタートしました。過去2度のサーバー移転をしましたが、開設当時のサイトは閉鎖されネット上に記事は残っていません。(印刷物有)その後、このサイトにもリンクされている『旧陶房日報』(2006〜2012年・エンピツ)から、さくらのサーバーに移転しブログ形式に変更したのが2012年8月でした。この三月でこの日報も満14年、年度が明けると15年目に突入します。

ここのところ忙しさに紛れて記事がまばらになっていて、ほぼ毎日更新という建前が危うくなっていますが、やめる気は毛頭なく、今後もちょっとした読み物としてまた自分の思考(嗜好)の記憶として機能することを望んでいます。

記事構築のモットーは『一笑』読まれた方がクスッと笑える一文を目指しつつ、日々千千に思うことを書きとめていきましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年02月25日

 うぉー どぉー




LS北見の皆々様の活躍には感動しました。3位が決定したときには、チームの一員のように泣きました。辛抱強く的確なストーンの配置、笑顔を絶やさない試合運び、試合を決定付けたのは英国スキップ選手の失投ですが、それを引き出して勝機を掴んだのはそれまでの一手一手が確実に効いていたからなのは英国チームが一番感じたことでしょう。見事な銅メダルでした。カーリングは試合が終わる瞬間がとても清清しく感じます。勝っても負けてもまず握手を求め、その後に喜びや悲しみを噛み締める、礼に始まり礼に終わる日本の武道に通じたものを感じます。

さて、2日続けて真夜中まで起きて観戦していたのですっかり生活のペースが乱れて疲れが増してしまいました。こんな歴史的な瞬間に立ち会えたのですから、文句を言う筋合いではありませんが、疲労は3倍付けになっちゃいました。今日は閉会式ですが、見ずに早寝をします。

では皆様、おやすみなんし。

(画像はやっとほころんだ芋乃市場の梅の花)

posted by かまなりや at 19:03| 時事・私事・家事

2018年02月22日

 競技者Mの献身




韓国で開催されている冬のオリンピックを楽しく(テレビが無いので専らラジオで)聞いています。今大会は多くの日本人選手がメダルを獲得して大いに盛り上がっており、特にスケートの人たちの活躍には目を瞠るものがあります。

数多ある競技の中で、個人的にはやはり、女子カーリングの『LS北見』の皆さんの活躍から目が離せません。選手は小柄な方が多いのに世界の強豪国と対等にプレーをし、頭脳と技術を駆使して予選を突破した姿には大いに感動しました。聞けばこのチームはトリノ五輪カーリングに出場した本橋麻里選手が発起し選手を集め、鍛え上げてきたとか。今大会で本橋さんはリザーブ選手として裏方に徹し、選手がいかに良い状態で氷の上に立てるかをサポートしているそうです。トリノ大会でおどけて見せた雰囲気は微塵も無く、コーチボックスで鋭い視線を投げる彼女からは今大会に賭ける強い思いが感じられます。

決勝トーナメントで選手の皆さんには、硬くならずに伸び伸びとプレーして欲しいと思います。そして良いゲームを作って悔いの無い試合をし、願わくば3番以内に入って皆で(特に本橋さんに)メダルを獲得して欲しいです。そんな願いを込めて、今日は『ししゃも』を食べて気合を入れました。(私が気合を入れてどうにかなるものでもないのですが・・・)

兎に角、がんばれニッポン!がんばれLS北見!

posted by かまなりや at 19:06| 時事・私事・家事

2018年02月21日

 てちょう




私の手帳は、4月始まり版です。今月初めに売り出され、購入したもののまだスケジュールは書き込まれていません。そろそろ来年度の日程の調整をして、きちんと書き込んでおかないといけない時期になります。今年度は少し無理筋の日程を組んでしまいましたので、来年度はその反省を生かしきちんと休暇を設定して働くとしましょう。

posted by かまなりや at 20:11| 時事・私事・家事

2018年02月19日

 霜 焼




今冬は寒さが一段と厳しかったせいか足の指が『しもやけ』になってしまいました。それでなくても冷え性なので車の運転は暖房を足元に集中させているのですが、暖かくなってくるとムズムズと掻痒感に襲われます。

画像は先月22日の雪の日にふざけて撮ったものですが、こういうことをやってるから、しもやけなどになっちゃうんでしょうねぇ・・・ 反省。

まあでも着実に、春は、近付いて居ります。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年02月18日

 冬の終り




じ〜んわりと季節が動きます。関東横浜新井町でも、福寿草が咲きました。季節の変わり目、年度末、色々なことが変わる時期にさしかかりますが、落ち着いて順応したいと思います。

風も、春のものに変わっていくのでしょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年02月15日

 おりかえし




逃げる二月は、あれよと半月が過ぎました。聖チョコ祭となったバレンタインデイも、最早関わり無いものと思っていたらば奇特な生徒さんが銘焼酎を散りばめた素敵な詰め合わせをプレゼントしてくださいました。家人が喜んで食べているのをすこーし齧らせてもらいましたが中の焼酎がゼリー状に加工してあり、それはそれは美味に拵えてある逸品でした。『これは良い物よ』などと頷きながら菓子を頬張る女房を見ながら『君からは無いのかね?』などとは恐ろしくて聞けず、『それは良かったねぇ』などと相槌を打ちつつ、下さった生徒さんに感謝の意を新たにいたしました。

明日は新月。海の向こうのチャイナでは春節になります、横浜の中華街も賑やかになることでしょう。季節はじわじわと移ってゆきますなぁ。

posted by かまなりや at 17:03| 時事・私事・家事