2018年01月10日

 がじょう




2012年に年賀状を廃止し、かれこれ6年が経ちますが今年も50通近い年賀状をいただきました。ほとんどが元日に届いていますので、皆さん年内にきちんと発送して下さっていたのでしょう、有り難いことです。まだきちんと目を通していないのですが、気持ちが落ち着いたらゆっくりと拝見したいと思います。その上で遠方の方には寒中お見舞いという形でご挨拶させていただきましょう。

それにしても、手書きのものは激減しましたねぇ。

posted by かまなりや at 18:02| 時事・私事・家事

2018年01月08日

 ましこから




楽しい新年会を終えて、益子から帰ってきました。祝日(成人の日)の今日の道路は一切渋滞が無く、驚くほどスムーズに都心を首都高で通り抜け帰着しました。

造形作家のKINTAさんとは、かれこれ30年を超えるお付き合いになります。修行地であった茨城県岩間町で知遇を得、造ることを通して、生きることまでを自らの実践で示していただいているように感じています。ご本人に教えているというような押し付け感はなく、こちらが勝手に吸収させていただいているのですが、惜しみなくその哲学をさらりと実製作で開陳してくださるので、そのおおらかさに唸りながら学ばせていただいています。今日は、新しくできた『ましこ道の駅』まで道案内をいただき、夫婦でご一緒に記念写真を撮って、とても良い記念になりました。(何もごみ箱の前で撮らなくても良いと思うでしょう?実はこれ、KINTAさんの作品なんです。)

良い師と出会うことは、何よりの幸運であると、しみじみ思います。
(画像は師匠よりちょっとえらそうですねぇ・・・スンマセン)

ちょっと古めですけど、KINTAさんを紹介した記事サイト 100%LIFE

posted by かまなりや at 19:44| 時事・私事・家事

2018年01月07日

 ましこへ




七草七日の今朝の朝ご飯は、お粥でした。でも草は一種類だけ、江戸川名産の小松菜です。本来なら春の七草を炊き込むべきですが、今日は栃木へ移動する準備が忙しく手間を省きました。今日は益子の造形作家KINTAさんとお嬢さんのお誕生会にお招きいただいており、家族揃っておじゃまして、夜半のパーティでお鮨を握らせていただきます。

毎年のようにお誘いをいただき今年で7年目、恒例となりつつありますが毎年お子さん方は成長し、お正月ということも手伝って新鮮な気分で臨みます。中年の我々は加齢を思い知ることに他ならないのですが、お子達の成長は本当に見ていて眩しいほどです。

今日はきっと追記はできないでしょうから、詳細は明日にでもアップいたしましょう。では、はりきって、行ってきま〜す。

午前10時30分 記

posted by かまなりや at 14:12| 時事・私事・家事

2017年12月26日

 く れ




やっと南蛮渡来のお祭りが終わり、日本の年の瀬がやってきました。私のラップトップも箱根駅伝バージョンになりました。(何のことはないパスコの超熟のシールを貼っただけ)

陶房かまなりやも、指導の仕事はすべて終了。年越しへまっしぐらです。体は疲れていますが、心は冬空のように晴れ渡っています。さあ、残り数日、きばって行きましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2017年12月11日

 師 走




ここのところ忙しくて、文字通り若林先生走って仕事してます。今日は諸般の事情(実は忘年会)が絡んで、江戸川にお泊りという按配、新小岩駅前のBHにチェックインして西側の窓から首都高を見れば、中央環状線平井大橋付近は下りがびっちり渋滞中。

忙しいのに走れないストレスはいかばかりかと思いつつさて、人の心配などしている場合ではなく、次の仕事先へ向かわねば。

またもや、走ります。

posted by かまなりや at 16:03| 時事・私事・家事

2017年11月26日

 続・りくおう




陸王マグカップを買ったことは昨日の記事でご紹介しましたが、家人のfacebookでも本人画像付きで紹介されています。私個人はfbは肌に合わないので活用していませんが、出るのは大好きで、コメントが集まると満更でもありません。実はこの画像、役所広司さんを意識して役作り(てもおおげさな)したつもりが、どちらかといえば寺尾聰さんの方に似てしまいましたねぇ。でも、お二人とも大好きな役者さんです、お二人のように渋い歳のとり方ができれば申し分ありません。及ばずながらお手本とさせていただきましょう。

さて、fbのアカウントをお持ちの方はRiekoWakabayasiのfbページから友達リクエストしてみてください。運よく承認されれば、若林和正露悪コンテンツがご覧いただけることでしょう。

承認の吟味には私も参加させていただきます、お気軽に。

posted by かまなりや at 19:01| 時事・私事・家事

2017年11月02日

 ちんじゅ



子供の時分よく遊んでいた神社に久しぶりに参拝しました。周囲の家並みはずいぶん変わってしまいましたが、参道も、境内、本堂もほぼそのままで残っていて懐かしい限りです。


井戸も昔のまんまに残っていて、ポンプを漕げばきれいな水が出てきます。(現在は飲まないでくださいとの貼り紙がありますが、ガキの自分にはごーくごく飲んでいました。)

変わる街東京で生まれた事実は変えようもなく、ささやかな古里への郷愁はいつか断ち切られてしまう危うさを常に孕んでいるのでしょうけれど、この鎮守の森だけはいつまでも残っていてほしいものです。

写真を撮っている間にも数人の方がお参りにいらして熱心に手を合わせていられました。ああ、多くの方が大事にしている鎮守様なんだなぁと、とても嬉しくなりました。

子供の頃さんざん賽銭をかっぱらったので、お詫び方々少し多めにお供えしてきました。

posted by かまなりや at 19:05| 時事・私事・家事

2017年10月31日

 いちょう



ご近所の『笹山団地』の銀杏並木はこの界隈ではちょっとした名所になっています。色づく葉がとてもきれいで、車で走っていてもつい停めて写真を撮りたくなります。


一方我が家のイチョウの木はまだまだ青々として、色づく気配がありません。東向きの斜面なので温かいのかも知れませんねぇ。

さて、10月の終わりとともに、ハロインも終わります。と、なると巷はいよいよクリスマスの垂れ流しが始まります・・・

やれやれだぜ。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2017年10月26日

 84.3




先日立ち寄った銭湯に、『FMえどがわ』の番組表とスッテカーが置いてありましたので貰ってきました。地味な地元ローカル局ですが、20周年であるらしく表紙も中々賑やかです。元気一杯のリスは開局と同時に誕生したキャラクター『リスドル』何とも垢抜けないスッテッカーではありますが、何となく憎めないリスドルちゃん。

どこかにそっと貼っておきましょう。

posted by かまなりや at 18:30| 時事・私事・家事

2017年10月25日

 前 略




年々エスカレートするハロインだかいう良く解らないお祭り騒ぎに毎年のことながらゲンナリとしている今日この頃ではございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

選挙は国民の半数ほどしか投票せず、がっかりする閑も無く台風は吹き荒れ、異常気象の寒暖差に心身共に驚いていると、あっという間に10月も終わろうとしています。

私はといえば、9・10月の繁忙に坐骨神経痛が再発し痺れる左足を庇いながらも東京江戸川に出稽古に行くたびに一仕事終えたあとの銭湯を楽しみに、広い湯船でとっぷりと湯にひたり「極楽ぢゃ」と、ひとりごちながらどうやら頑張っている次第です。

日に日に寒さも増し、良からぬウィルスも蔓延する兆しです。そうぞ皆様、季節の変わり目に体調など崩されませぬようご自愛を願います。

早々

posted by かまなりや at 18:24| 時事・私事・家事

2017年10月19日

 ばりかん




ヒゲが伸びるとバリカンで3mmに切り揃えます、おおよそ2週間に1度くらいの頻度です。毎日剃るのが面倒だからなのですが、ともすればこの刈るのも億劫でいっそいいだけ伸ばしてしまおうかとも思います。が、それもある程度ヒゲが伸びてくると口に入って気になるのでやはり刈ることになるのですが、面倒なことだと思うことに変わりはありません。


このバリカンは子供が小さなときに量販店で買った安価なものですが、一部修理をしただけでもう20年以上使っている秀品です。さすがにバッテリーはへたり、コードをつないで使うのですが使用に遜色はありません。テスコムというメーカーです。髪の毛は薄くなり、だんだん伸びなくなってきましたが、ヒゲと鼻毛は白くはなったもののモリモリとよく伸びます。いっそ伸びなくなってくれれば楽でいいのにとも思いますが、そうもいきますまい。

古い道具ですし、いつまで使い続けることができるかはわかりませんが、動く限りは大事に使っていきましょう。

関連記事 2013年8月18日 バリカン修理

posted by かまなりや at 19:00| 時事・私事・家事

2017年10月18日

 あきばれ




今日は関東横浜も久しぶりに晴れて、溜まりに溜まった洗濯物が干せました。湿気をくった布団も干して良い気分。今日はあったけぇ布団でぐっすり眠りましょう。

秋晴れの空に、たくさんの雲が浮かんでいました。

posted by かまなりや at 17:58| 時事・私事・家事

2017年10月09日

 きさんじ




一日休暇をとってのんびり過ごしました。ゴロゴロしたり、本を読んだり、楽器を弾いたり、気侭に過ごすのは何よりの『気散じ』になります。思えば先月は1.5日しか休みが作れませんでした。仕事が下手だからなのですが、お勤め人なら労働基準法に触れて社労士さんに叱られてしまうのではないでしょうか。多忙の内に9月は走り去り、気が付けば10月も早9日…気は焦りますが心身は疲労でうまく機能しません。

10月はもう少し休みを作れるようにがんばるとしましょう。

posted by かまなりや at 17:26| 時事・私事・家事

2017年09月28日

 やもり




お風呂場の窓にヤモリが三匹、そろそろ冬への準備でしょう。

posted by かまなりや at 18:39| 時事・私事・家事

2017年09月17日

 もんぶらん




ひと夏使った蚊取り線香の小鉢に灰が盛り上がって、さながら洋菓子のモンブランのようになりました。もう少し繋がっていたらもっと美味しそうに見えるのになぁと内心では「惜しい」と呟きながら写真を撮りました。まだ、暫くは蚊取り線香を焚くことでしょうから、もう少しきれいに盛り上げるべく、さり気無い人知を及ぼしましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2017年09月15日

 さいごのすいか




この夏最後の西瓜を食べながら、今年の天候不順な8月を恨めしく振り返つつ、9月も半ばに差し掛かりお彼岸も迫ってくると、秋の到来が嬉しいやら、急速に迫り来る年の瀬が恐ろしいやら、千々に心は乱れます。季節の変わり目には自分の感情型の性格が恨めしくもありますが、今更変えることもできないので潮に流され乍ら歳をとるしかないのが現状です。やれやれ。

何やら台風18号が迫っている様子、連休は荒れそうですな。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2017年09月10日

 べんとう




たいそう久方ぶりに 『御弁当』 を拵えてもらい、お昼に出先で食べました。こういうと惚気に他なりませんが、かかあに作ってもらう弁当はいいもんです。私事ですが、私は母が作る弁当が(作ってもらっておいてこういうのもナンですが)口に合わず、中学・高校と昼食弁当に関しては聊か苦い思い出があります。今でも給食制度があればと恨めしく思うほどです。そんな訳で、伴侶は弁当作りが嫌いではない人をと考えていましたが、運よく家人は御弁当作りが好きらしく、ありきたりなものですが手を抜かずに拵えてくれるので助かります。

弁当という言葉は 『弁えて(そなえて)用に当てる』 がその語源であると聞きますが、まさしく備え携えて安心な糧食、御弁当はすばらしい食文化だと思います。

一粒残さずいただきました、ご馳走様でした。

posted by かまなりや at 18:33| 時事・私事・家事

2017年08月23日

 ざこしん




先月5日に庭と畑の草取りを頑張りすぎてからというもの、腰と左の尻べたから左足のふくらはぎにかけて鈍い痛みと痺れが続いていました。我慢ができない痛みではないのでそのうちに治るべいと高を括っていましたが、先週の岩手への運転往復でどうにも悪化し、仕方なくかかりつけの整形外科に行ってきました。お医者の所見は腰のヘルニアによる坐骨神経痛とか、ついに腰痛は慢性化し神経痛まで身につけてしまった模様です。

まあ、くよくよしても始まりますまい。今日は久しぶりにきれいな夏の青空でした。青い青い空を見上げて腰を伸ばし、背筋も伸ばしてコツコツいきましょう。

posted by かまなりや at 18:57| 時事・私事・家事

2017年08月16日

 うたがい




芋乃市場女将旧姓工藤里恵子の故郷は、岩手県釜石市甲子町の唄貝という地区にあります。厳密には母方の生家で今は伯父に当る方が当主です。ここは釜石と遠野を結ぶ峠道その名も 『仙人峠』 釜石側に位置する山間地でこう言ったらお住まいの方々に失礼ではありますが、山の中のド田舎です。最寄駅は銀河鉄道のモデルになったJR釜石線の 『陸中大橋』 駅舎もなければ駅員も居ない寂しい駅です。然しながら、釜石鉱山が活況だった頃には製鉄所に運ぶ鉄鉱石を載せた貨車がひっきりなしに行きかい、社員さんたちの社宅が立ち並ぶそれはそれは賑やかなところだったのだそうです。

久しぶりにお盆の時季にお尋ねして、伯父さんや叔母さん従兄弟さんとお話しをして、山の空気を吸って、日本の夏の原風景を満喫してきました。残念ながら、こっ寒い雨続きでしたが花巻の詩人宮沢賢治が詠んだ 『サムサノナツハオロオロアルキ』 とはこんな気候だったのであろうなと思いを馳せつつ、雨ニモマケズ東北道を9時間走って帰ってきました。

二泊三日ではありますが、楽しい旅行でありました。

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2017年08月11日

 おかんざけ




今日も一日時雨れて、梅は室内待機となりました。梅を干したいのに、いかさま梅雨のような陽気で気持ちは釈然としないまま工房で作品の高台削り仕事を済ませ、晩酌しながらこの記事を書いています。涼しいので今日はお燗酒です。

仕事をしながら高校野球をラジオ観戦していますが、甲子園は陽射しが照りつけて羨ましい限り。いっそ梅を持って甲子園に行きアルプススタンドで応援しつつ干し上げたい衝動に駆られます。

無理だわなぁ・・・

posted by かまなりや at 18:35| 時事・私事・家事