2014年12月27日

 薪の湯


 我が家には薪で焚くお風呂がありま
 す。暫く使っていませんでしたが、
 煙突整備をしてバーナーを調整しな
 おして復活しました。

いざ沸いたぞと入ってみたら、久しぶりの風呂焚きが面白く
て薪を入れすぎてしまい、熱〜くなっちゃいました。

でも気持ちよかった〜。

さて、明日はお餅つき、もういくつ寝るとお正月ですな。

posted by かまなりや at 18:07| 修理・営繕・庭仕事

2014年12月24日

 ぞうさく


 建具の枠を作る必要が生じ、古いミ
 ゾキリ機を引っ張り出して鴨居と敷居
 を造作しました。この仕事は気が抜け
 ないので、たいそう疲れます。

長尺もののミゾキリは道のりが長く、途中で曲がったり深さ
が揃わなかったりといったミスをしやすいのですが、集中し
てどうにかおっつけました。古い道具で重たいうえに刃もろ
くすっぽ研いでいないので溝の中は少しガサガサです。

ともあれモノはできました、あとは組み込むのみ、変に間違え
てもう一度しゃくらなければならないなんてぇことにならない
ように気を張って組みましょう。

posted by かまなりや at 17:19| 修理・営繕・庭仕事

2014年11月20日

 茶 菓


 夏からこちら、営繕仕事に終始して
 いますが楽しみは10時と3時のお茶
 の時間。画像は、かまなりや工務店
 のお茶菓子ベスト4です。

塩煎餅、サラダ煎餅、歌舞伎揚げ、ばかうけと、甘いもの
を好まない親方のお茶うけはお煎餅が基本、果物も食べま
すがやっぱりサクサクとお煎餅が好ましいです。

ではさあ、この中ではどれが一番かと問われたら? んん〜
困ります。

でもね、一番好きなお煎餅は胡麻煎餅なんですよねぇ、あれ?

posted by かまなりや at 17:41| 修理・営繕・庭仕事

2014年11月12日

 にそくめ


 夏に買った作業用の靴がいよいよ穴
 が開き、中も擦り切れたので新調し
 ました。ホームセンターでゾロゾロと
 売っている安物です。

安物とは言え、まあまあ丈夫で軽くて、作業に履くには惜し
げない代物です。スポンと履けるこの手の靴を我が家では
ドリフシューズと呼んでいます。(厳密にはドリフのは紺色)

履きこんだ靴というのは履き手の足にしっくりとなじむもので、
とても良い表情になるものです。私の28pEEEEのダンビロ
大足にもすっかりなじみ、脱いだ靴は、呵々大笑しているよう
にも見えて愉快です。

新しい靴も大笑いするようになるまで履き込みましょう。

posted by かまなりや at 16:55| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月20日

 うえきや


 庭木の枝が昨年の大雪で折れていた
 のを放置していましたが、危ないので
 登って切りました。わりあい高い場所
 で怖かったですが、頑張りました。

ついでに所々伸び放題になっていた枝を届くところだけ剪定
しました。本当はきれいに切りそろえてやればいいのでしょう
けれど、高いし時間がかかりすぎるので程々で良しとしました。
それでもやはり切れば明るくなりますし、風通しも良くなって
良い気分です。

木登りは得意ではないですが、植木屋さんや、山仕事のアルバ
イト経験がこんな時に役に立ちます。木の上でちょいとポーズ
など
とって倅のスマホで撮ってもらいました。木の上でふざけ
て怪我でもすれば阿呆丸出しですが、手間の出ない仕事です
から楽しまなければ割に合いません。

さて神無月10月もいよいよ下旬、ここからは速いですからねぇ…
もういくつ寝るとお正月、あったけぇ正月が迎えられるよう
年内気張って働きましょう。

posted by かまなりや at 17:33| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月13日

 GL鋼板


 工房の土台周りに水切りの金物が入り
 ました。これで、土台の腐食をぐっと
 抑えることができます。最近とみに
 評価の高いガルバリウムです。

板金加工はまったく自信がなく、懇意にさせていただいている
近所の設備屋アンテックさんのご親戚の銅工屋さんにお願い
しました。さすがに本職、お願いした寸法にきっちりと折って
くださいました。今日の午前中、アンテックの社長さんに手を
お借りして設置しました、が、何を間違えたか材料が足りませ
んでした・・・またもや数を間違えた模様。首を垂れて追加を
お願いしました。

きちんとしあがった金物はとてもきれいです。自分で加工した
ら、およそこうはなりますまい。やはり餅は餅屋!何でもかん
でも自分でやろうなどと気負わず、本職さんに頼むことも心得
ましょう。

こないだ掘った排水濠とこの金物で、台風もへっちゃらです。

19号ヴォンフォン恐るるに足らーず。

posted by かまなりや at 17:13| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月10日

 濠


 迫る台風19号に備え、工房周りに
 排水溝を掘りました。これで前回の
 ような浸水は防げるでしょう。でも
 掘っただけですから簡易です。

できれば台風などは逸れてくれるに越したことはないですが、
どうも今度の奴も上陸しそうな予報。こんな適当なホリでも
ないよりゃぁマシでしょう。来るならきやぁがれヴォンフォン。

掘った土を捌いた土手には、小さなセイタカアワダチソウ
咲いていました。これをブタクサという人をたまさか見受け
ますがブタクサは別の植物です。

秋の花粉症の方にはなにとぞご自愛のほど。

posted by かまなりや at 16:40| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月02日

 内装完了


 工房に道具棚が無事に納まりました。
 出来合いのスチール棚ですが、高さ合
 わせに足を切ったり転倒防止を施した
 りと、細工が必要で手間を取りました。

さてこれで内装工事は九分通り完了です。ほぼ仮設の電気
線をきちんと引き回せば、工房は滞りなく機能します。着工
からほぼ二ヶ月、工程は遅れに遅れましたがまずは一安心。
屋根の吹き替えや外壁の補修が残っていますがこれはいず
れまた折を見て手を付けましょう。

工事を手伝ってくれた方、また、たくさんの励ましのお便り、
差し入れ等々、お心遣いをいただいた皆々様、誠にありがと
うございました。お時間がありましたら遊びにいらして下さい。
灯油陶芸窯で沸かしたお湯で、熱〜いお茶など一服お立て
いたしましょうほどに。

posted by かまなりや at 18:41| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月01日

 シンク


 工房にぴったりの流し台を通販で買い
 ました。寸法は、1300×600×800(h)
 もちろん、オンボロの中古品です。
 でも格安でした、税込 8,000円!

お金の話ばかり書くのはナンですが、和歌山の中古厨房業者
でしたので送料が6,000円もかかりました。でも、各種手数料
を含めてもトータル15,000円ですから御の字でしょう。ステン
レスのシンクは中古でも頗る値が張りますからねぇ。このサイ
ズの、ちょっと状態の良いものだと4〜5万は下りません。

陶磁器工房用ですから、排水の中間に泥を貯める排水沈殿枡
を自作しました。ポリの角バケツにいったん泥水を貯め、上澄
みが排水に流れていく仕組みです。厨房用では匂いの心配が
ありますが、泥はこれで充分でしょう、たまに泥掃除をしてやり
ましょう。

着々と工房の設備が充実してゆき、気持ちも豊かになります。
さて明日は流し周りの棚拵え、又もや現場合わせの図面なし!

posted by かまなりや at 17:15| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月29日

 硝 子


 工房の改修工事も内装は水回りを残す
 のみとなりました。水道の蛇口を増設
 る為にサッシを外す必要があったのです
 が、誤ってガラスを割ってしまいました。

仕様がないので余っていた大きめのガラス板(厚みが同じで
ラッキー)を切りだし、サッシ枠に嵌めて修理しました。ガラス
工事は得意ではないので緊張しましたが、どうやらうまく納ま
りました。

でも、片側だけきれいなガラスでひどくアンバランスですねぇ。

ま、良しとしましょう。

posted by かまなりや at 17:15| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月19日

 たたき


 工房入り口の土間を三和土にしてみ
 ました。やり方が合っているかわかり
 ませんが、土と石灰を混ぜ、鏝と槌で
 叩いて叩いて締めました。

土間は好きです、夏はヒンヤリとして、冬も何だか温かく
感じます。たった一坪、二畳分だけの土間ですが、良ーく
踏みしめて育てていきましょう。

posted by かまなりや at 17:28| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月15日

 ばんづけ


 床の大引き材に番付けを墨付けして
 みました。本当は柱や梁に 『い三』
 とか 『ほ五』 とか書くのですが、大工
 さんの真似事をして悦に入りました。

墨差しの竹筆が硬くて荒く、ごつい字になりましたが、なんで
も墨で書くのは楽しいものです。

明日、床工事完成予定です!

posted by かまなりや at 18:01| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月14日

 床上げ其の二


 工房床面延長に向けて束石を配置しま
 した。この三連休で仕上げる予定です、
 が、いささか疲れていてハカがいきま
 せん。あと二日、気張りましょう。

現場の写真を都度都度撮って記録しています。昨日借りた
携帯電話機でも撮ってみました。設定がよくわからないの
でオートですが、まあこんなもんかというくらい。やはり、
古い機種とはいえニコンのデジカメの方がきれいです。

画素数だけではないんですなぁ。さて、明日も頑張りま
しょう、私に連休などはありません・・・ あー腰が痛い。

posted by かまなりや at 17:57| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月11日

 たなざし


 おとつい、ようやっと工房に棚が出来
 上がりました。これで作品を管理する
 ことができます、早速作品を分類して
 手板に乗せて差しました。

書店で書棚に背表紙を見せて陳列するのを 『棚差し』 という
そうです。焼き物屋は手板に乗せて作品を置く棚を 『差し棚』
などと呼びます。似たような言葉ですが、少々のニュアンスの
違いが何となく業種の違いを感じさせます。

でも、焼き物の作品を棚に収めるのも、棚差しと言って差し
支えないように思います。陳列とはちと違いますけどね。

せっせと作って、せっせと差しましょう。

posted by かまなりや at 17:26| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月06日

 ふしあな


 工房改修もどうにか明日7日の教室
 が開けるまでに漕ぎ着けました。まだ、
 水回りや外壁、屋根補修など仕事は
 山積みですが、ひとまず安心です。

画像は壁に無数にある節穴でちょっと遊んだ、マルちゃん
です。壁の補修で、今回はきちんとグラスファイバーの断
熱材を入れましたが、大きな節穴からそれが見えちゃうの
で、元の断熱材替わりのダンボールを貼って隠しました。

工房のどこかで、マルちゃんはそっと微笑んでいます。
陶房かまなりやへいらした際には、壁のマルちゃんを探し
てみて下さい。初代のロゴですからちょっとデザインが
昭和っぽいですけどね。

posted by かまなりや at 17:49| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月05日

 たてぐ


 工房改築現場にもやっと建具が入りま
 した。これでようやっと外と内が仕切れ、
 どうやら小屋らしくなってきました。あと
 もうひと頑張りです。

8月は陶芸教室をお休みにして、ひたすら片付けと作事に
専心してきましたが、どうにか形になってホッとしています。
9月最初の教室は明後日7日、どうにか間に合いそうです。

あと一日、キバって仕上げましょう。

posted by かまなりや at 17:28| 修理・営繕・庭仕事

2014年09月03日

 ななわり


 工房改築工事も地道に作事が進み、
 床が上がり、西側の壁は元通りに貼り
 終えました。概ね七割がた完成ですが、
 まだまだ、細かい造作が残っています。

図面なしの野帳場仕事は頭の痒いことばかり、でもそれを
逆手にとっていかに楽しむかが勘所です。仕事に巻かれぬ
ように気を付けましょう。

明日は作事は休んで本業です、屏風ヶ浦保育園さんの三歳
児さんとの陶芸教室。さて、何が出来上がるか楽しみです。

posted by かまなりや at 18:06| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月31日

 すみつぼ


 大工道具の墨壺を新調しました。と
 いってもプラスチックの安物です、本
 格的なものは総欅製で凝った細工な
 どが施されていると数万円もします。

私のは1000円ほど、腕相応の身の丈に合った道具です。
最初に行ったホームセンターには置いてなく、仕方なく違う
ホームセンターへ梯子しました、そこで見つけたからよかっ
たですが、最近の物はえらい格好良いデザインになってい
て驚きました。道具はやはり進化するのですねぇ。

旧弊な道具ですが、これが抜群の働きをします。長い線を
引くのは糸をはじいて一発ですし、墨差しという竹の道具で
きれいな線や材料に番付けが書けます、これを 『墨付け』
と言います。

工房改修工事は屋根を後回しにして、明日から床工事です。
だいぶ大工さんらしい仕事になってきました、床上げになる
とこの墨壺が大活躍します。ビシビシと線を打ちましょう。

posted by かまなりや at 17:23| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月30日

 げ や


 工房改築工事の床面にとりかかるため
 に材料加工の場所を外に設けなければ
 ならず、簡易増築で外にシートの屋根
 を拵えました。俗に言う下屋です。

ごく簡単に拵えるつもりが、大きなシートは重く、雨仕舞を
考えるとある程度の強度が必要です。考え考え作っていく
ほどに最低限こじっかりしたものになり、ずいぶん時間を
かけてしまいました。この仕事に時間を割く余裕はないの
ですが、まあこれで少々の雨が降っても安心です。

青いシートがちびっと寂しいですが、涼やかに完成しました。

posted by かまなりや at 17:58| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月28日

 休


 工房改修工事にとっかかってから二
 週間弱、昨日やっと桁の補修まで手
 が回り、躯体部分の補修補強が完了
 しました。今日は一日、休みました。

朝からしとしとと雨が降り、焦る気持ちも沈静します。
さすがに疲れが蓄積し、ぼんやりと本を読んで過ごしました。

日も暮れてきましたし、涼しいので今日はお燗で呑りましょう。

posted by かまなりや at 17:04| 修理・営繕・庭仕事