2016年05月17日

 呆




大相撲夏場所9日目、昨日の結びの一番をYouTubeの録画で見ました。横綱の立ち合いの何と情けない取り口でしょう。三役とはいえ下位の力士相手に張り手を飛ばすだけでも目を背けたくなるのに、かてて加えて右からのカチ上げ、あきれた相撲です。

他の力士は、この横綱を反面教師として学んでほしいです。特に大関陣にはこうなってほしくはないです、勝てば何をしてもいいと勘違いしている輩を土俵に沈め、正々堂々優勝して真の横綱を張ってほしいものです。

さて、あと五日、こちらも腹を据えて観戦しましょう。

posted by かまなりや at 21:02| 相撲・スポーツ