2017年02月17日

 さんまー




関東横浜にも、春一番の大風が吹き荒れました。そんな今日のお昼は自家製、生馬麺(サンマーメン)をいただきました。サンマ―メンとは餡かけの乗った醤油ラーメンで、横浜が発祥の食べ物だと云われています。サンマーは、生(サン)=シャキッとしたものが、馬(マー)=上に乗る、という意味らしいです。今日は野菜のみでしゃっきりとした餡かけにマルちゃん生麺の醤油でいただきました。マーだけに、ウマかったです。

おあとがよろしいようで。

posted by かまなりや at 18:45| そば・うどん・麺類

2017年02月16日

 ふ゛ぃすた




2月も中旬となり、ずいぶんと陽が伸びました。午後5時になってもこれだけ明るく、遠くまで見渡せます。春を待つ展望は明るくウキウキしますねぇ。

さて、私のノートPC 『HP G60』は、旧弊な機種ながら頑丈で良く働いてくれます。然しながらOSがその名も展望を意味していながら頗る評判の悪かった 『Windows Vista』 です。いよいよこの4月にサポートが完全に終了します。新しい物を買う予算は無く、さりとて無ければ困るので煩悶しつつ打開策を探っていますが、PCを買い替えずに後継OSのWindows 7にアップグレードするのがよろしかろうと模索中です。世の中は既にWindows 10という最新OSが主流になりつつあるというのに今更7を目指すと云うのも何やら時代遅れな発想ですが、ハイブリッド車が主流の時代に平均燃費L8.5qの旧型ガソリンエンジン車に乗っている身には分相応な気もします。

ひと時代ほど遅れつつも、きちんとついてはいきましょう。

posted by かまなりや at 17:32| パソコン・デジカメ

2017年02月15日

 僕のもちは。




昨日新調したオーブントースターに無事に餅のアイコンを追加しました。ついでと云ってはナンですが、餅を焼いて食べてみました、美味しく焼けました。 めでたし、めでたし。

じぇんじぇんじぇんしぇからぼくはー もちをさがしはじめたよ〜 ♪  (なぜか九州弁)

posted by かまなりや at 18:23| 時事・私事・家事

2017年02月14日

 もちは?




オーブントースター約してオートー(誰もこんなことは云わないと思いますが・・・)を新調しました。兎に角シンプルに使えるものを選びましたが、下部の焼き時間目安を見てビツクリ! お餅のイラストも目安時間もありません。唖然としたのも束の間 『餅が無いではないか!』 と嘆き叫び、昨今の日本人の食生活の偏りと、それに阿るが如きメーカーの軟弱に憤慨しました。

まあこちとら、餅一つ焼くのに目安時間を参考にしなければ焼けぬような軟派者ではありませんので調理に差し障りはないものの、餅のアイコンが抜け落ちた器具を見るにつけ、日本人の心根がヒリヒリと疼きます。明日、早速自分でお餅の絵を描いて 『冷凍トースト』 の上に貼り付けておきましょう。

posted by かまなりや at 21:34| 時事・私事・家事

2017年02月13日

 あんこう




相模湾の定置網に今年初の鮟鱇が入ったとのお知らせをいただき、町内の魚師アンドーさんに手配してもらって頃合いの一尾を仕入れてもらい更に、解体調理もお願いして昨日はアンコウの会になりました。一昨日ブリを調理していただいた、なかい屋さんご夫妻と京都のお仲間にもご参加いただき、横浜、京都、合同の賑々しい宴席となり、とても楽しい時間を過ごしました。

今夜はその残りでこじんまりと晩酌をしています。二日二晩鯨飲し、二日酔いどころか三日酔いですので、今日は軽く嗜む程度にして、早く寝ましょう。 と、言いながらもう、10時だ・・・

posted by かまなりや at 22:05| 水・酒・食材

2017年02月11日

 あんどん




今宵は京都二条から、『なかい家』 さんが出張料理に来てくださり、京丹後 伊根の寒ブリの会を開催いたします。

女将の御下命で、行灯を特別バージョンに書き換えました。芋乃市場と、なかい家さんのコラボレイト。

さてさて、楽しみです。

posted by かまなりや at 17:42| 書・画

2017年02月10日

 おめんとう


久しぶりに、麺のお弁当 『お麺当』 をいただきました。色々なバージョンがあるのですが、今日はラーメン。作り方は簡単です、あらかじめ茹でた麺を一度水で締めて水を切りお弁当箱に納めます。あとは現場で熱湯をかけて食べるだけ、お湯が無いと厳しいですが、ポットを持って行ければどこでもOKです。さて、食べ方はいたって簡単。


蓋を開けて、


粉スープをまぶして、


お湯を注いでできあがり。

カップ麺は3分待たなければいけませんが、このお麺当ならば包みをほどいてから食べるまで0.3分もあれば充分です。まさに、すぐ美味しい! でも、はっきり言って麺は軟らかいので、硬めの麺しか許せない方には、すごく美味しい! とは、いきますまい。

ぜひ一度、お試しあれ。 因みに、今日のお献立は 『イトメンのチャンポンめん』 でした。

posted by かまなりや at 20:22| お知らせ・ご挨拶

2017年02月09日

 あげめん




昼にカタヤキソバをいただきました。スーパーで賞味期限が迫ったものを半額で売っていた言わば、お買い得品です。私はこの手の揚げ麺はふよふよに軟らかくなった物を好物としていますので、餡を多めに作ってもらいます。そしてゆっくりと麺に浸透するのを待ってから箸を付けます。今日もできたての状態で写真を撮ってから、パソコンで画像を確認などし、さらにLINEのメッセージなどを一渡りチェックして良い按配に餡かけを吸い込んでしんなりとしてから、ゆっくりと味わっていただきました。

かの日清の創設者で、チキンラーメンの発明者、安藤百福(あんどうももふく)氏は、お湯で戻る麺(瞬間湯熱乾燥法)を開発するのにこのカタヤキの麺を参考にしたのではという説がありますが定かではありません。然しながら、揚げ麺を戻した美味しさには気づいていたのではと勝手に推察します。カタヤキソバの軟らかいのが嫌いだという方でもカップヌードルは好きだという方を見受けますが、何か整合性を欠くようで釈然としません。私は油揚げ麺タイプの即席麺も十二分に軟らかくしてからいただきます。

昨今はノンフライ麺が即席麺の主流になりつつありますが、どっこい、この油揚げ麺の美味さは格別です。決して滅びずに残り続けることでしょう。

posted by かまなりや at 17:54| そば・うどん・麺類

2017年02月08日

 ふきみそ




庭に出た秋田蕗の大きなフキノトウを採って、蕗味噌を拵えてもらいました。 旨い!

味噌は一昨年仕込んだほぼ二年物、じっくり寝た滋味ある味噌と早春の旬の味覚のコラボレイト。そしてこれを舐めながらの晩酌の、その燗酒の美味いこと、美味いこと。

日本人でつくづくようございました。

関連記事 2017年2月4日 りっしゅん

posted by かまなりや at 19:28| 時候・紀行・鑑賞

2017年02月06日

 ケータイ




通信事業各社は、いよいよガラパゴス型携帯端末(この呼称にはずーっと違和感を感じています。)所謂ガラケー(この呼び名には更に蔑視されているような不快感すら覚えます。)の生産を終えるようです。さてさて、私は携帯型電話機としてのこの形状が好きでまた、用途も電話と簡単な文字通信が中心なので安く使えるこの端末が良いのですが、スマートフォンを売りたい各社の囲い込みに抗う術を持ち合わせません。さて、どうしよう。まあ、大きな流れには逆らえませんので、ゆっくり考えましょう。

いずれ時代はスマートフォンよりも進化した端末を生み出し、スマフォも新しい機種にとって代わられてガラスマなどと云われる時代も来るのでしょうか。

未来は、わからないからこそ、面白いですねぇ。

posted by かまなりや at 20:12| パソコン・デジカメ

2017年02月05日

 つむぐ




本日、芋乃市場ではテキスタイルのイベントが開催されました。シリーズで、糸を紡いで、染めて、織る、という壮大な企画!今日は初日の 『糸紡ぎ』 講師の上條さんに手ほどきを受けて、女将はじめ皆さん真剣な顔で取り組んでいらっしゃいました。

詳しくはこちら → 芋乃市場 Facebook イベント

posted by かまなりや at 18:30| 芋乃市場

2017年02月04日

 りっしゅん




春が立ちました。庭には秋田蕗の大きなフキノトウも出ました。

明日は久しぶりに雨が降る模様、乾いた土に恵みの雨となることは間違いありますまい。

正に立春大大吉です。

posted by かまなりや at 20:58| 時事・私事・家事

2017年02月03日

 せつぶん




旭区鶴ヶ峰の保育園(とってもご近所)から、来年度の陶芸教室のご依頼を頂戴し、午後に打ち合わせに行ってきました。日程、内容等、滞りなく打ち合わせて当日教室を行う保育室を下見させていただきました。開園から5年と云うまだ新しい園舎は中庭のあるアットホームな設計で、屋根にはソーラー発電のパネルも設置してるという近代的な建物。採光の良い明るいお部屋で園児さんたちもゆったりと過ごしているようにお見受けしました。折しも午後のおやつの時間、今日は節分とあって鬼の顔のロールケーキでした。調理の先生方の力作は微笑ましく 『やー、あったけぇなぁ〜』 と内心で歓声を揚げつつ、良い保育園さんからお仕事の依頼を頂けたものだと、心をぬくめて帰ってきました。

さあ、明日から春です。はりきって働きましょう。

posted by かまなりや at 18:38| 時事・私事・家事

2017年02月02日

 続・呉爾羅


前回の記事を読み返して、怪獣映画のロケ地になったことで興奮している様子が窺えて、我ながら可笑しくまた恥ずかしい気分で反芻しました。子供の時分育った杉並荻窪には東宝系の映画館は無く、新宿まで出ないとゴジラ映画は観られませんでした。その憧れのゴジラ様があろうことか横浜にお出ましくださり、かてて加えて我が家近くを通ってくれたのですから、興奮するのも無理からぬことと正当化しています。さて、反省しつつもさらに加筆して、今記事ではロケ地の近さを俯瞰的にご理解いただけるように努めます。



グーグル地図で見るとゴジラは国道16号線の南側 『下白根交差点』 の西側あたりから来たように思います。そして茶色の矢印の示す進路を通って北上したのでしょう。ロケ地は赤で示した部分ですが、そのままの進路であれば明らかに我が家は踏みつぶされることを避けられません。う〜ん、やっぱりウチはゴジラに踏んづけられちゃったみたいですねぇ。

動画をご覧になってみたいという酔狂な方へ、こちらのアルバムサイトに 『ロケ地を車で移動しつつ携帯で録画したもの』 と 『映画のその部分をPC再生しつつ携帯で録画したもの』 を揚げました。おヒマな方はご覧になってみて下さい。アルバムを開くパスワード(合い言葉)は、そのものズバリ GODZILLA です。

posted by かまなりや at 19:19| 時候・紀行・鑑賞

2017年01月31日

 呉爾羅


昨夏公開されて話題になった映画 『シン・ゴジラ』 を、遅ればせながら鑑賞しました。とおーっても面白くて、見入ってしまいました。何といっても、ゴジラが上陸するのが神奈川県なのがことのほか嬉しく、そして何と何と我が家の真上、若しくはすぐ近くを通って東京へ向かったことが判明し、興奮しました。



ネタバレになりますけれど、もう既に多くの方がご覧になっていると思われますので遠慮なく書いちゃいますが、第4形態となったゴジラは相模湾から、我が神奈川鎌倉それも由比ヶ浜からノシノシと上陸します。画像は、『鎌倉文学館入口』交差点からのアングルで映し出されるゴジラですが、ストリートビューで照らしてみると、正しくこの場所であることが検証できます。ゴジラは由比ヶ浜の駅を踏み潰しつつ江ノ電沿いに鎌倉駅方面へ移動したと思われます。3年前に個展(わかてん)を開かせていただいた古民家スタジオ・イシワタリさんも(あくまでも劇中でのお話ですが・・・)只では済まなかったものと思われます。その後ゴジラは釜利谷方面から北上し、鶴ヶ峰と西谷の間を通って新井町へと侵攻します。



画像は旭区白根2丁目のアパート 『リバーサイド白根』 前から仰ぎ見たアングルのゴジラですが、実はこの場所は我が家の真ん前の道を道なりに660m南下した地点、間には信号一つだけ、所謂ロケ地がホントに近所だったのです。(ストリートビュー)ゴジラの陰になって見えませんがこの地点には 『横浜市資源循環局旭工場』 一口で言えば、ゴミ焼却場があります。今回のゴジラは身の丈118mほどもあるとか、旭工場の煙突が100mですのでゴジラの陰になると見えませんねぇ。ひょっとするとこの時、既にへし折られているのかもしれませんねぇ。ゴジラはこの位置を北上していきますので、畢竟我が家はコース上に当たり運良く踏まれなかったとしても少なからず被害を被ったと思われます。この後ゴジラさんは黙々と横浜市内を蹂躙しながら北東へ進み、武蔵小杉で自衛隊とひと悶着した上で多摩川を渡って都内へ入っていきます。

我が家の近所が怪獣映画のロケ地になるなんてこの上ない光栄です。それも、ゴジラの! いや〜、庵野監督、粋な御計らい誠にありがとうございました。この画像はネット上から拝借してしまいましたが、DVDが発売の暁にはきっと買い求めますので、ご容赦をお願いいたします。

posted by かまなりや at 00:00| 時候・紀行・鑑賞

2017年01月30日

 きんだんれつ




昨日ぎっくりした背中が思いのほか痛むので、整形外科を受診しました。この時季、増してや月曜日は混むので嫌だったのですが、女房が行って来なさいよと促すので、ああ余程心配してくれているのかと涙ぐみそうになっていると 『ちょうど湿布薬が少なくなっているので沢山貰ってきてね』 などと申します。何だ要は保険で安く湿布を買って来いと云うことかと込み上げた涙も一瞬で乾き、一人寂しく待合い満席状態の整形外科診療所へ赴きました。受付から待つこと1時間半、ようやっと呼ばれ医師の問診後レントゲンを撮り、下った所見は 『筋断裂』 所謂 『肉離れ』 で、全治2週間とのことでした。骨の異常ではないので固定する必要はなく、湿布薬を貼って無理をせず自然治癒を待つべし、という治療方針と相成りました。

ま、大事ではないので一安心ですが、受付から診察その後の会計まで全て済むまでとっぷり2時間かかりました。この不毛な待ち時間の方がよほど身体にこたえます。然し乍ら、おかげさまで2週間分の湿布薬(10×14pサイズ35枚分)を処方してもらい、薬局での会計は700円也。これは上々の首尾と思われますので、女房にもきっと褒めてもらえるでしょう。

えつへん。

posted by かまなりや at 18:27| 養生話・献血・湯屋

2017年01月29日

 ぎっくり




旧暦の1月2日、朝ご飯に雑煮を食うべいと起き抜けに七輪に火を熾すべく外へ出て、ああ今日は比較的あたたかだわいなどと思いながら七輪に消し炭を入れて火を熾し、少々の堅炭をくべて団扇で扇ごうとしたその瞬間背中に激痛が走りました。うっと唸ってその場で硬直し息ができなくなり、左腕付け根肩甲骨の下側がキリキリ痛みます。しまったなと思いながら暫くその場に蹲っていると程なく息もできるようになり、痛みも和らいできましたが、どうやら 『ギックリ背中』 になってしまったようです。いてて、いてて、などとぼやきながらも美味しく雑煮を食べて遅めの朝飯を済ませましたが、今日はどうやら仕事にならなそうです。幸い、そう立て込んではいないので、万障お繰り合わせの上ご静養と決め込みましょう。

それにしても、雑煮のお餅というのは少々コゲたくらいが美味しいものですねぇ。香ばしくてそれはそれは滋味のあるものです。ああ、旨かった!

立春まであと1週間、春が兆してきます。背中などを痛めている場合ではありませんな。

posted by かまなりや at 09:05| 時事・私事・家事

2017年01月27日

 せっしゃ




1月の芋乃市場が始まり、毎早朝せっせとおそばを打っています。今朝も心素直にそばを打ちました、画像は試食用の端切れ。ぐっと接写してみましたが、部分的にピント外れちゃいましたねぇ。

芋乃市場開催中! みなさまのお運びをお待ちしております。

posted by かまなりや at 07:52| そば・うどん・麺類

2017年01月25日

 皮




お昼に、塩らーめんを食しました。冷蔵庫に賞味期限の切れたギョウザの皮が5枚ほど残っていたのでワンタンよろしく茹でてトッピングしました。なめっこくてとても美味でした、名付けて 『カーワーメン』 そのままやないかい!( と、自分にツッコミを入れてみる )

お試し願います。

posted by かまなりや at 18:20| そば・うどん・麺類

2017年01月23日

 くるまや




昨日、久しぶりに八王子の車家さんでそばを食べました。十数年ぶりの再訪ですが、会津から移築された古民家は小揺るぎもせずどっしりと越野の地に佇んでおりました。



小寒かったので 『かけ』 をいただきましたが、揚げ玉にそば寿司まで付いて素敵なお膳。心持ち太めに打たれたおそばは朗らかで香りよく美味しかったです。きれーいに頂戴いたしました。



車屋さんで特に感心するのがその器使い、荒っぽく洗えばすぐに欠けてしまう粉引や唐津焼、萩焼を惜しげも無く使っているところです。このかけそばの丼も 『絵粉引』 中々に洗い物担当さん泣かせの器ですが、口には欠けひとつ見当たりません。店主小川氏の器へのこだわりと、従業員の皆さんの意識の高さを感じずには居れません。さらに、画像をよーく見て下さいね、左奥の黄瀬戸の小皿などは 『あぶらげ肌』 で、かなり良いものですよー。これははっきり言って京都の老舗料亭並みの器使いと云って過言ではありません。

木造民家造りの一間で、良い器で美味いおそばをいただいて果報この上ないことでした。

posted by かまなりや at 19:11| お蕎麦屋・麺物屋