2017年02月03日

 せつぶん




旭区鶴ヶ峰の保育園(とってもご近所)から、来年度の陶芸教室のご依頼を頂戴し、午後に打ち合わせに行ってきました。日程、内容等、滞りなく打ち合わせて当日教室を行う保育室を下見させていただきました。開園から5年と云うまだ新しい園舎は中庭のあるアットホームな設計で、屋根にはソーラー発電のパネルも設置してるという近代的な建物。採光の良い明るいお部屋で園児さんたちもゆったりと過ごしているようにお見受けしました。折しも午後のおやつの時間、今日は節分とあって鬼の顔のロールケーキでした。調理の先生方の力作は微笑ましく 『やー、あったけぇなぁ〜』 と内心で歓声を揚げつつ、良い保育園さんからお仕事の依頼を頂けたものだと、心をぬくめて帰ってきました。

さあ、明日から春です。はりきって働きましょう。

posted by かまなりや at 18:38| 時事・私事・家事

2017年02月02日

 続・呉爾羅


前回の記事を読み返して、怪獣映画のロケ地になったことで興奮している様子が窺えて、我ながら可笑しくまた恥ずかしい気分で反芻しました。子供の時分育った杉並荻窪には東宝系の映画館は無く、新宿まで出ないとゴジラ映画は観られませんでした。その憧れのゴジラ様があろうことか横浜にお出ましくださり、かてて加えて我が家近くを通ってくれたのですから、興奮するのも無理からぬことと正当化しています。さて、反省しつつもさらに加筆して、今記事ではロケ地の近さを俯瞰的にご理解いただけるように努めます。



グーグル地図で見るとゴジラは国道16号線の南側 『下白根交差点』 の西側あたりから来たように思います。そして茶色の矢印の示す進路を通って北上したのでしょう。ロケ地は赤で示した部分ですが、そのままの進路であれば明らかに我が家は踏みつぶされることを避けられません。う〜ん、やっぱりウチはゴジラに踏んづけられちゃったみたいですねぇ。

動画をご覧になってみたいという酔狂な方へ、こちらのアルバムサイトに 『ロケ地を車で移動しつつ携帯で録画したもの』 と 『映画のその部分をPC再生しつつ携帯で録画したもの』 を揚げました。おヒマな方はご覧になってみて下さい。アルバムを開くパスワード(合い言葉)は、そのものズバリ GODZILLA です。

posted by かまなりや at 19:19| 時候・紀行・鑑賞

2017年01月31日

 呉爾羅


昨夏公開されて話題になった映画 『シン・ゴジラ』 を、遅ればせながら鑑賞しました。とおーっても面白くて、見入ってしまいました。何といっても、ゴジラが上陸するのが神奈川県なのがことのほか嬉しく、そして何と何と我が家の真上、若しくはすぐ近くを通って東京へ向かったことが判明し、興奮しました。



ネタバレになりますけれど、もう既に多くの方がご覧になっていると思われますので遠慮なく書いちゃいますが、第4形態となったゴジラは相模湾から、我が神奈川鎌倉それも由比ヶ浜からノシノシと上陸します。画像は、『鎌倉文学館入口』交差点からのアングルで映し出されるゴジラですが、ストリートビューで照らしてみると、正しくこの場所であることが検証できます。ゴジラは由比ヶ浜の駅を踏み潰しつつ江ノ電沿いに鎌倉駅方面へ移動したと思われます。3年前に個展(わかてん)を開かせていただいた古民家スタジオ・イシワタリさんも(あくまでも劇中でのお話ですが・・・)只では済まなかったものと思われます。その後ゴジラは釜利谷方面から北上し、鶴ヶ峰と西谷の間を通って新井町へと侵攻します。



画像は旭区白根2丁目のアパート 『リバーサイド白根』 前から仰ぎ見たアングルのゴジラですが、実はこの場所は我が家の真ん前の道を道なりに660m南下した地点、間には信号一つだけ、所謂ロケ地がホントに近所だったのです。(ストリートビュー)ゴジラの陰になって見えませんがこの地点には 『横浜市資源循環局旭工場』 一口で言えば、ゴミ焼却場があります。今回のゴジラは身の丈118mほどもあるとか、旭工場の煙突が100mですのでゴジラの陰になると見えませんねぇ。ひょっとするとこの時、既にへし折られているのかもしれませんねぇ。ゴジラはこの位置を北上していきますので、畢竟我が家はコース上に当たり運良く踏まれなかったとしても少なからず被害を被ったと思われます。この後ゴジラさんは黙々と横浜市内を蹂躙しながら北東へ進み、武蔵小杉で自衛隊とひと悶着した上で多摩川を渡って都内へ入っていきます。

我が家の近所が怪獣映画のロケ地になるなんてこの上ない光栄です。それも、ゴジラの! いや〜、庵野監督、粋な御計らい誠にありがとうございました。この画像はネット上から拝借してしまいましたが、DVDが発売の暁にはきっと買い求めますので、ご容赦をお願いいたします。

posted by かまなりや at 00:00| 時候・紀行・鑑賞

2017年01月30日

 きんだんれつ




昨日ぎっくりした背中が思いのほか痛むので、整形外科を受診しました。この時季、増してや月曜日は混むので嫌だったのですが、女房が行って来なさいよと促すので、ああ余程心配してくれているのかと涙ぐみそうになっていると 『ちょうど湿布薬が少なくなっているので沢山貰ってきてね』 などと申します。何だ要は保険で安く湿布を買って来いと云うことかと込み上げた涙も一瞬で乾き、一人寂しく待合い満席状態の整形外科診療所へ赴きました。受付から待つこと1時間半、ようやっと呼ばれ医師の問診後レントゲンを撮り、下った所見は 『筋断裂』 所謂 『肉離れ』 で、全治2週間とのことでした。骨の異常ではないので固定する必要はなく、湿布薬を貼って無理をせず自然治癒を待つべし、という治療方針と相成りました。

ま、大事ではないので一安心ですが、受付から診察その後の会計まで全て済むまでとっぷり2時間かかりました。この不毛な待ち時間の方がよほど身体にこたえます。然し乍ら、おかげさまで2週間分の湿布薬(10×14pサイズ35枚分)を処方してもらい、薬局での会計は700円也。これは上々の首尾と思われますので、女房にもきっと褒めてもらえるでしょう。

えつへん。

posted by かまなりや at 18:27| 養生話・献血・湯屋

2017年01月29日

 ぎっくり




旧暦の1月2日、朝ご飯に雑煮を食うべいと起き抜けに七輪に火を熾すべく外へ出て、ああ今日は比較的あたたかだわいなどと思いながら七輪に消し炭を入れて火を熾し、少々の堅炭をくべて団扇で扇ごうとしたその瞬間背中に激痛が走りました。うっと唸ってその場で硬直し息ができなくなり、左腕付け根肩甲骨の下側がキリキリ痛みます。しまったなと思いながら暫くその場に蹲っていると程なく息もできるようになり、痛みも和らいできましたが、どうやら 『ギックリ背中』 になってしまったようです。いてて、いてて、などとぼやきながらも美味しく雑煮を食べて遅めの朝飯を済ませましたが、今日はどうやら仕事にならなそうです。幸い、そう立て込んではいないので、万障お繰り合わせの上ご静養と決め込みましょう。

それにしても、雑煮のお餅というのは少々コゲたくらいが美味しいものですねぇ。香ばしくてそれはそれは滋味のあるものです。ああ、旨かった!

立春まであと1週間、春が兆してきます。背中などを痛めている場合ではありませんな。

posted by かまなりや at 09:05| 時事・私事・家事

2017年01月27日

 せっしゃ




1月の芋乃市場が始まり、毎早朝せっせとおそばを打っています。今朝も心素直にそばを打ちました、画像は試食用の端切れ。ぐっと接写してみましたが、部分的にピント外れちゃいましたねぇ。

芋乃市場開催中! みなさまのお運びをお待ちしております。

posted by かまなりや at 07:52| そば・うどん・麺類

2017年01月25日

 皮




お昼に、塩らーめんを食しました。冷蔵庫に賞味期限の切れたギョウザの皮が5枚ほど残っていたのでワンタンよろしく茹でてトッピングしました。なめっこくてとても美味でした、名付けて 『カーワーメン』 そのままやないかい!( と、自分にツッコミを入れてみる )

お試し願います。

posted by かまなりや at 18:20| そば・うどん・麺類

2017年01月23日

 くるまや




昨日、久しぶりに八王子の車家さんでそばを食べました。十数年ぶりの再訪ですが、会津から移築された古民家は小揺るぎもせずどっしりと越野の地に佇んでおりました。



小寒かったので 『かけ』 をいただきましたが、揚げ玉にそば寿司まで付いて素敵なお膳。心持ち太めに打たれたおそばは朗らかで香りよく美味しかったです。きれーいに頂戴いたしました。



車屋さんで特に感心するのがその器使い、荒っぽく洗えばすぐに欠けてしまう粉引や唐津焼、萩焼を惜しげも無く使っているところです。このかけそばの丼も 『絵粉引』 中々に洗い物担当さん泣かせの器ですが、口には欠けひとつ見当たりません。店主小川氏の器へのこだわりと、従業員の皆さんの意識の高さを感じずには居れません。さらに、画像をよーく見て下さいね、左奥の黄瀬戸の小皿などは 『あぶらげ肌』 で、かなり良いものですよー。これははっきり言って京都の老舗料亭並みの器使いと云って過言ではありません。

木造民家造りの一間で、良い器で美味いおそばをいただいて果報この上ないことでした。

posted by かまなりや at 19:11| お蕎麦屋・麺物屋

2017年01月21日

 いせうどん




お伊勢参りに行ってきた方からお土産に 『伊勢うどん』 を頂戴しました。地元スーパーで買ってきてくださった地元民御用達の逸品です。今朝、ご飯を炊かなかったので 『朝伊勢うどん』 と洒落ました。トッピングに納豆と卵を乗せてつゆをかけ回し、しっかりかき混ぜていただきました。 めっさ美味かった〜! 初伊勢うどん、ありがたくいただきました。

年明け早々引いた風邪もすっかり平癒しましたし、今日は初銭湯にも入りました。正月気分も抜けて、春に向かう気力が湧いてきます。じわじわとシフトしつつ、季節の変わり目に心と体を上手に乗せていくように、心がけましょう。

posted by かまなりや at 22:10| そば・うどん・麺類

2017年01月20日

 やきみかん




大寒という暦通りの寒い寒い一日でした。寒いときは 『焼きミカン』 が美味しいです。ストーブにポンと乗っけてこんがりと皮が焦げるまで焼いてハフハフ言いながらいただきます。今日はうっかりして一度焼いたものを冷ましてしまいました、焼きミカンは冷めると皮がむけにくくなります。やれやれと思いつつ剥きにくい皮をむいて食べました。

今日の格言 『蜜柑は熱いうちに剥け!』

posted by かまなりや at 17:20| 水・酒・食材

2017年01月19日

 かんぴん




陶芸教室の生徒さんが拵えた 『燗瓶』 です。耐熱粘土で作ったので直火オッケー、ちょいとお借りしてお燗をつけてみました。これが実にいい〜塩梅、ほっこりとお燗が付いて冷めにくく、じーんとしみわたります。形も昭和っぽくて好ましいです。こんだ、自分用に幾つか挽いてみましょう。

(盃は笠間の松田道子さん作)

posted by かまなりや at 19:15| 焼きもの

2017年01月18日

 つぼみ




寒い寒いと云いながらも日足は伸びてきましたし、庭には蕗の蕾、所謂 『フキノトウ』 も出てきました。寒中とはいえ着々と春は兆してきています。天気予報では明後日関東地方でも雪になるかもしれないとか・・・ 御免蒙りたいところです。

posted by かまなりや at 18:17| 自然・花・虫・鳥

2017年01月17日

 Jチーズ




おとついの日曜日、芋乃市場では 『日本のチーズとワイン』 の会が開かれました。講師の先生は、藤沢 『湘南ファーム』 の柴本氏。日本のチーズ工房のお話から、現代酪農の現状等々、興味の尽きないお話を伺いながら純日本産のチーズとワインを楽しみました。



この画像のチーズは全て国内の工房で作られたものです。現在日本国内には200を超える工房があるそうですが、日本人の勤勉さには今更ながらに驚きます。欧州の文化である酪農とチーズ作りを日本の風土に合わせて熟成させ、みごとな美食を作り出しています。ハード、白カビ、青カビ、ウォッシュ、シェーブル、何でもあります。

まだまだこれから、酪農法もチーズの製作技術もそれこそ熟成していくことでしょう。楽しみな限りです、柴本さん、ありがとうございました。 陶房日報をご愛読の皆々様、藤沢へお越しの際はぜひ、湘南ファームで国産チーズを召し上がってみて下さい。熱烈推奨いたします。

Bar 湘南ファーム facebook

posted by かまなりや at 20:58| 梅干し・漬物・保存食

2017年01月16日

 寒 気




強い寒気が日本を覆って各地で大雪となっている模様ですが、関東横浜でも毎朝冷え込んでいます。霜柱はざっくり三寸ほどもあるでしょう。車の窓には空気中の水蒸気が結晶したものか雪のような模様に凍っていました。あー、寒い寒い。



でも、きりっと冷えた空気は清々しくて、霜や氷はとても美しいです。これはこれで良いもんですね 『春遠からじ』 です。

posted by かまなりや at 00:00| 時候・紀行・鑑賞

2017年01月14日

 くもゆき




寒の時季に相応しい厳しい寒気が南下しているようで、日本海側特に新潟では大雪になっているとの報に、雪国の暮らしを知らない身も、やれ難儀なことだなぁと同情の気持ちが湧きます。関東横浜でも昼ごろ何やら不穏な雲が湧きあがりさてはこっちでも降るかと思われましたが、事なきを得てホッとしています。

明日は関東でも一段と冷え込む予報、久しぶりに水道が凍るかもしれません。用心しておきましょう。インフルエンザが流行しているようです、どうぞ皆様ご自愛願います。

posted by かまなりや at 18:09| 時事・私事・家事

2017年01月12日

 ふゆばれ




冬らしい晴れ間が続いて、気持ちの良い青空の一日でした。風は少々冷たかったですが、洗濯物も良く乾いて嬉しい限り。

然し乍ら、4日から引き込んだ風邪が長引いてどうにもスッキリしません。熱は出ず、鼻喉がズルズルしているだけなので仕事に支障はないものの、どうにもこのアレルギー症状が煩わしく健康の時以上に疲れます。花粉のアレルギーの皆さんはきっとこんなご苦労をしているのでしょうねぇ・・・

今日も早く寝るとしましょう。

posted by かまなりや at 18:07| 時事・私事・家事

2017年01月11日

 しんねんかい


すっかり恒例となった益子KINTAさん宅での新年会、昨年好評だったお寿司を今年も握らせていただきました。今年はお子さんの受験の都合でちょっと遅めの9日の開催でしたが、今年の握り寿司も、とても喜んでいただけて嬉しかったです。


奥の御方はキッチンスロープの坂口シェフ、お子さん用に特大ハンバーグを焼いていらっしゃいます。これがまた和風ソースで美味かった!


これはちょっと珍しいマグロの頭の肉、少々スジがあるのですが脂がのっていてトロのように美味しかったです。


KINTA邸に泊めてもらって何よりの楽しみが、KINTA氏自作のお風呂。三面に建具を配した採光の良い湯殿での朝湯は正に極楽。

キンタさんと娘さんのお誕生日が同じ1月の5日であるところから、お誕生会を兼ねての新年会は回を重ねるごとに美食の集いへと進化しつつあります。いずれはお子さん方も独立して年寄りの集まりになってしまうのかもしれませんが、どんな形にせよお正月に皆がニコニコと集う温かい場が好ましくてなりません。気持ちの良い益子の皆々様との末永いご縁を切に願うものです。

関連記事 2016年 1月6日 おたんじょうかい

posted by かまなりや at 17:36| 水・酒・食材

2017年01月08日

 写り込み




昨年の4月、神奈川区の某所でグーグルマップの撮影車と遭遇しました。暫く忘れていたのですが、つと思い出してストリートビューを見てみたら何と!写っているではないですか、私の運転するハイエース号が。顔とナンバーはボカシが入っているものの、紛れもない自分の車です。

大したことではないのでしょうけれど、ちょっと嬉しくて露悪した次第です。

関連記事 2016年4月12日 道撮影車

2017年1月現在のストリートビュー

posted by かまなりや at 19:37| 時事・私事・家事

2017年01月06日

 い も




畑のヤツガシライモを掘ってみました、決して大きくはありませんがまずまずの出来でしょうか。昨年は忙しくて植えつけたまではいいものの畑に手が回らず、草はぼうぼう、追肥もやらず、ひどい無手入れ農法になってしまいました。にもかかわらず何とか収穫できたのはひとえに植物の生命力のおかげでしょう。ほぼ野生の芋、大事にいただきましょう。

posted by かまなりや at 18:29| 水・酒・食材

2017年01月05日

 カ ゼ




倅が持ってきた風邪菌にまんまと感染し、喉が痛み洟が出て咳くしゃみも頻発します。それも、夫婦で同じように引き込みました。幸い、熱は出ないので仕事に支障はないのですが、洟を垂らしながらの体たらく。

我が家の常備薬 『ルル』 を飲んで早寝してしまいましょう。ちょうど薬を切らしていたので、今回は 『ルルゴールド』 を奮発しました。明日は快癒間違いなしでしょう。

おやすみなさーい。

posted by かまなりや at 19:24| 時事・私事・家事